ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 13日

いよいよ・・・地球なのか人間なのか・・・・

c0233519_1045182.jpg

帰り花 地軸のずれに 耳澄まし
c0233519_1047412.jpg

もう7年前に創った冬の句だ。
その頃も気候の不順や、地球の温暖化が叫ばれていたが・・・・日々の巡りはまったく早い。歳を取るはずだ。

買い物の道にが咲いていた。
見て嬉し、見えて嬉しい富士山だが・・・桜も何気に嬉しさを連れて来るものだ。と、同時にほんのチョッと前まで大汗をかいていた自分に戸惑う。
海も海水温が高すぎて、時季のものがあがらず漁師らは困っているそうな。
もうこのまま時間と共に温度は上がり、人類の往きつく地球ってどうなるのかしら?こんなフレーズって何年か前にも見たか・・・・・・
そう云えば、雲が怒っていた。
c0233519_11122798.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-10-13 11:16 | 俳句


<< 金木犀に誘われて      知ってますか?「マルウェア」 >>