ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 16日

フクシマの嘘

c0233519_103544.jpg

久しぶりだ、俳句勉強会に参加した。で、見事に「全没」・・・・・(持参した俳句が一点も出席者に認められない事)かと思いきや救う神がいらっして。ふぅ~~、助かった。俳句を始めて初めての全没を免れたのだ。この神は遅れて来たのだった。(笑)
c0233519_10113130.jpg

会の後はいつものお楽しみ、東吾の蕎麦尽くしで・・・・万遍の笑みに包まれ幸せのひと時、美味しいものは素晴らしい!

と、呑気な日常だが深刻な現実をまたも海外から知らされて。
今も巨大な台風が福島に向かっているのだ。雨水が心配だ。
みなさん
「原子カムラ」聞いた事があろう。私は無知で原子、カムラと当初読んでいて、何のこちゃと思ったのが印象に残っているが、相変わらずこの原子力「村」ムラが猛威をふるっている。
でも日本のメディアは恐がって大きな声を出せないでいる。私達がWEB上でドンドン広める必要をヒシと痛感した。
タイトルの「フクシマの嘘」はドイツZDFテレビの報道だ。
番組だから長いが、しっかりと観て欲しい。そして認識し直して欲しい。地球の最期は弓矢形の国ってノストルダムスが予言していたっけ。

[PR]

by kumykokona | 2013-10-16 10:43 | 俳句


<< 小さな秋      宣伝カーとFRINGEの話(何... >>