2013年 11月 28日

一生物が届いた(#^^*)

c0233519_14122338.jpg

当初は来年の2月頃我が家へ来るはずの鍋が昨日届いた。
バーミキュラ
町工場・・・・「こうば」ってステキな呼び名、いい響き。
日本の職人さんが生み出す技術が成し遂げた、無水鍋なのだ。
扱いに慣れるため、まずは火加減の勉強をした。何しろガスの中火と弱火そして極弱火が、この鍋の生きる道で・・・・・
ところが我が家はIHで中火や弱火など目視出来ないのだ。
さぁ~~どうしょう・・・・お湯を沸かして「蒸気の出方」で火の加減を確認しょう!と、説明書きにはあるが。・・・・・・・
結論よく分からなかった。

じゃぁ、何か作ろう。   で、家にある野菜総出でポトフを。ここで、ハタと困った。「大は小を兼ねる」感覚で22cmサイズにしたがかなり大きい。一人暮らしには大きすぎる。無水鍋として使うのには鍋一杯にしなければならないらしい。ベーコン、鶏のぶつ切りがあったので入れた。大根、里芋、玉葱、白菜、キャベツ、マッシュルーム、エリンギそして飾りにパセリ。
たまたま、野菜が揃っていたから、マァいいかな(笑)分からない中火で始め途中から弱火に。
部屋中が素晴らしい匂いに包まれた。
得も言われぬ、メチャ素晴らしい、いい匂いが・・・・・この世の物とは思えぬ香りだ。
で、自然と出来たスープを飲んだ!
なんだ!!!これは。旨い、美味い、優しい甘さのスープではないか。
ご飯を炊くのも良いそうだが米4合からの大きさで・・・・少し困っている。
c0233519_14472519.jpg

今夜は残をカレーにするかトマトスープにするか、嬉しい悩みだ。

じゃぁ~~ん!
新米を炊いたよ。何も付けなくってもメチャ美味しいご飯に感動。
c0233519_11265757.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-11-28 14:51 | 美味しいもの


<< 出来ないヨ~~      神楽坂で美味しいものを堪能!^^ >>