ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 07日

中一の孫へのプレゼント

次回の日曜、教会の帰りに孫に会う。正月に何やら悩みがあるみたいで聞く約束をした。
子供は何かあると顔の元気さや輝きを、どこかに仕舞ってしまう。そう、生気が無いので気が付いた。
お土産に、一冊の本を買った。私は小学高学年のころ読んで何かと心の支えにしていた本だ。
c0233519_11192697.jpg

そう、アンネ フランク著「アンネの日記」だ。丁度年齢的に一緒だから人間としての成長や悩みを共有できたらと選んだ本だ。
渡す前にと、昨日から読み始めたが・・・・大人になって、ましてや歳とっての私があの頃とはまるで違う本を体験しているではないか!
孫はこんな時代があったと知るだろうし、現実の命や人間の恐ろしさにも気が付いてくれる事を願う。

重苦しい話はここまで。
c0233519_11371273.jpg
c0233519_11365081.jpg
c0233519_11373206.jpg
大好きなチャッピ君、お髭も治って。
しかし何故かモノクロ写真ばかりではないか?!


[PR]

by kumykokona | 2014-01-07 11:41 | いのち


<< 日曜礼拝と孫とのデイト      Happy New Year >>