2014年 07月 31日

ノア約束の船を観て・・・・・

c0233519_11462865.jpg
さて今日で7月が終わる。ブログの更新たったの三回かぁ~・・・少し考えなきゃならないなぁと思う。頭の体操と病後は始めたが、だいぶ年齢相応の頭に戻ったし、もっと違った観点で自分を見つめる物にして行きたい。
スマホのお陰で簡単にWEBにアクセスできる・・・・パソコンが面倒になったら駄目だと分かっているくせに手軽な方法を選んでしまう。もう一つ決定的な理由にフェイスブックの存在がある。素晴らしい思考と人間性でいい文章を毎日発信する方に出逢い、長い文章であってもズッシリと心に届く記事はなにより素晴らしい。で、ついスマホで簡単に読んで心が満たされ納得の日々なのだ。ブログ巡りが面倒になってしまった。

「ノアの約束の船」ほぼ2週間前に観に行った。
まず、聖書を知らないと漠然とした物語(誰もが知ってる、大洪水、鳩とオリーブ)で家族愛と夢物語でおわるだろ。
ノアってユダヤ教だったかしら。このノアとは「安らぎ」「慰め」という意味の名前だ。神への約束を遂行する義の人である。皆さんご存知、アダムとイブのこのアダムの子セツがこのノアの母である。
現在も人間は身勝手な堕落の一途をたどり、来るであろう終末へ向かっている。4千年前に神はこの家族だけを残し人間の再生を図ったのだ。しかしそういった血筋でも所詮人間は人間であり罪深く、キリストが贖いのため磔刑でその罪を背負ったのに・・・・・・・・・

さてこの映画の凄さはやはりこの「箱舟」のセットだ。もちろんCGも駆使しているが、聖書に書かれているサイズから作られた。
長さ 300キュビト = 約132m
幅   50キュビト = 約22m
高さ  30キュビト = 約13m
建物で計算してみると平面積 876坪。これって現在の大型タンカーの三分の二ぐらいの大きさだそうだ。
撮影中に本物の嵐だか台風が発生したが壊れなかったそうだ。神の設計なのだろう。

c0233519_12463883.jpg
聖書の勉強会、ぬいぐるみと一緒にパチリ。
巧く撮れない。この夏の課題にする。笑







[PR]

by kumykokona | 2014-07-31 12:51 | 鑑賞する事


<< 東京で得たもの      見た目「肉」であって肉じゃない物 >>