カテゴリ:美味しいもの( 34 )


2014年 05月 28日

ネギ坊主を食べた事ある??

c0233519_10225236.jpg
フェイスブックで応援している、農業へと転身を図った若者から教えてもらった。・・・・葱坊主を食するってことを(笑)彼も初めて知って食べたそうで。旨いらしい。
で、直ぐに触発される私、歩き回って探した。しかし彼は山形、私は神奈川在住、ってことは季節が微妙に違う。

ネギ坊主泥坊を犯した。・・・・畑の持ち主はそこに住んでいないのが普通で、訪ね頭を下げて頼むわけにもいかず、二つだけ無断で戴いた。
しかし、どう探しても彼の写真のような若若しいネギ坊主は見つからず私の様に「とうがたった」物ばかりで作物の時期の違いを実感した。
でも、まぁ試しに料理した。
帰宅後、落ち着いてよく見ると採種が近いネギ坊主だった。こりゃ硬くて食べられないなぁと思いつつ、茄子の素揚げの後に一応ネギ坊主君も揚げてみた。
c0233519_10233592.jpg
香りは抜群だ!しかし残念ながら硬くて、来年のトライへとシフトした。

トライといえばTVでフレバーウォーターが目白押しの今季だそうで、そんな添加物混入の水より身元のしっかり自作のウォーターを作った。
キュウリ水、NHKで作り方をならった。超簡単。
c0233519_10235307.jpg
ビンに胡瓜をピーラーで薄切りしそこにミネラル水を入れるだけ。笑
しかし、中々いいお味だ。夜は水を継ぎ足し増やした物で焼酎を割って飲んだ。で、サッカー観戦。
この夏嵌るなぁ~。



[PR]

by kumykokona | 2014-05-28 11:07 | 美味しいもの
2014年 05月 19日

幸せな朝食だわ。

c0233519_11245411.jpg
酸っぱい果物がニガテな私、普通の蜜柑ではチョッとすっぱくても捨てたくなり、捨てるわけにもいかず・・・・友人がいればあげちゃうし、独りの時はラップして仕舞い込みサラダのドレッシング作りや焼酎割りに転換。
と、まぁそんな私が唯一大好きな甘夏蜜柑系の「スルガエレガント」がある。文旦と甘夏のハーフで、例の興津に住んだ時に出会った蜜柑だ。
おじいさんが(今はもう空の上に出掛けてしまったらしい。)玄関先に置いて売っていた。当時小さなピンクの車に乗っていた私、この蜜柑を買いに行く季節が大好きだった。
そのスルガエレガントをパルママが贈ってくださった。
う~~ん!仕合せな日々が訪れたってこと。
健康(血管の病を再発せぬよう)を考え、遅い夕方から夜は絶対に果物は食べないが、昨日は一日中東京だったので帰宅後宅急便を受け取った。
この蜜柑たちに一年ぶりに再会したのだ。(東京やこの辺りには売っていない)
で、当然食べた!!!

今朝は「B、L、T」じゃないが「H、L、T、N・O」???????
BLTは ベーコン、レタス、トマトで
HLTN・Oは ハム、レタス、トマトと新玉葱。
パンは例の”空と麦と”の食パン。そしてハムは(株)平牧工房
レタスは(有)丸エビ倶楽部、茨城県八千代町の高木勝弘さんの作物、
トマトは栃木県開拓農協、藤沢修さんの作物、
新玉葱は農事組合法人ながさき南部生産組合
とまぁ素性の分かる、美味しいをギュウ詰にしたアサメシを摂った。
あぁ!忘れてはならないマヨネーズは(株)ななくさの郷・松田マヨネーズ
で、デザートがスルガエレガント。
そうだ、ブログを更新しよう!と思ったが写真をすっかり忘れていた。

自分の病と向き合うと素性の良い食物が欲しくなる。
お金が半端なくかかる・・・・安売りには仕掛けがあって安く出来るのだ。
添加物や薬品処理の油、農薬満載の野菜、毎回出るのはため息ばかりだが避ける知恵を幅広くGETしたい。

[PR]

by kumykokona | 2014-05-19 12:22 | 美味しいもの
2014年 05月 13日

ずっと楽しみにしていた、例の「寿司屋」へGO!

c0233519_10190461.jpg
一月以来、これを楽しみにしていた私。次回は一人でも行く事ができる。
うふふhhh、そうです、迷路のような街並みをくねくねと抜けないと行き着かないお店、「さかなや・市場食堂」に行って来ましたヨ016.gif
今回は刺身定食と岩牡蠣を所望。友人は殻付き雲丹刺身定食に。
c0233519_10192691.jpg
c0233519_10194514.jpg
まぁ、素晴らしいお値段とお味で嬉しい限りの定食に魅了されたなぁ。
サーモン(脂がのっていて、通常あまり旨いと思わない私だが食べたわ)、イカ、鳥貝、マグロたたき、しめ鯖、甘エビ、ホタテ、ぶつ切り蛸、ホタルイカ、海葡萄、中トロ、赤身鮪、鯛、鰹
で、¥1200-なり。岩牡蠣は¥350-。
回転寿司なんか行けなくなる。尾骶骨の痛みも忘れひたすら楽しんだ。

午後から整形外科へ・・・・・何時になったら治るのかしら・・・・

[PR]

by kumykokona | 2014-05-13 10:47 | 美味しいもの
2014年 01月 17日

本物はいいなぁ~♪♪

c0233519_10422764.jpg
無農薬、無肥料、無添加、
理想を現実にしたパン屋さんが出来た。
代官山から、恵比寿からも徒歩4分で行ける。地方の方は送料込みで中身はおまかせだが¥3000-で注文できる。
c0233519_10430474.jpg
c0233519_10434914.jpg
最近添加物だらけの食品に嫌気がさしていたが、原材料の小麦の素性が、国産でそれも作り手の顔も考えもわかると言う優れものに出逢えたのだ。
フェイスブックで考え方がスマートで読み易い文章に惚れた・・・・その方が去年の暮れにオープンした「空と麦と」という名のパン屋さんなのだ。
リンクを貼りたいがFBは無理なのか・・・・”岡本よりたか”さんの農場のHPをリンクする。  空水ビオファーム八ヶ岳  である。FB加入の方は名前から探って素晴らしいものの考え方をどうぞ。本日は今から母の所へ行くので半端な更新を許してくださネ。


[PR]

by kumykokona | 2014-01-17 15:45 | 美味しいもの
2013年 11月 28日

一生物が届いた(#^^*)

c0233519_14122338.jpg

当初は来年の2月頃我が家へ来るはずの鍋が昨日届いた。
バーミキュラ
町工場・・・・「こうば」ってステキな呼び名、いい響き。
日本の職人さんが生み出す技術が成し遂げた、無水鍋なのだ。
扱いに慣れるため、まずは火加減の勉強をした。何しろガスの中火と弱火そして極弱火が、この鍋の生きる道で・・・・・
ところが我が家はIHで中火や弱火など目視出来ないのだ。
さぁ~~どうしょう・・・・お湯を沸かして「蒸気の出方」で火の加減を確認しょう!と、説明書きにはあるが。・・・・・・・
結論よく分からなかった。

じゃぁ、何か作ろう。   で、家にある野菜総出でポトフを。ここで、ハタと困った。「大は小を兼ねる」感覚で22cmサイズにしたがかなり大きい。一人暮らしには大きすぎる。無水鍋として使うのには鍋一杯にしなければならないらしい。ベーコン、鶏のぶつ切りがあったので入れた。大根、里芋、玉葱、白菜、キャベツ、マッシュルーム、エリンギそして飾りにパセリ。
たまたま、野菜が揃っていたから、マァいいかな(笑)分からない中火で始め途中から弱火に。
部屋中が素晴らしい匂いに包まれた。
得も言われぬ、メチャ素晴らしい、いい匂いが・・・・・この世の物とは思えぬ香りだ。
で、自然と出来たスープを飲んだ!
なんだ!!!これは。旨い、美味い、優しい甘さのスープではないか。
ご飯を炊くのも良いそうだが米4合からの大きさで・・・・少し困っている。
c0233519_14472519.jpg

今夜は残をカレーにするかトマトスープにするか、嬉しい悩みだ。

じゃぁ~~ん!
新米を炊いたよ。何も付けなくってもメチャ美味しいご飯に感動。
c0233519_11265757.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-11-28 14:51 | 美味しいもの
2013年 11月 22日

神楽坂で美味しいものを堪能!^^

c0233519_13594143.jpg

朝散歩はうす暗く綺麗な色が出ないナァ。・・・・・

樹々が追いかけられる様に姿を展開している。同じコースでも毎朝景色が違うって楽しいもんだ。
昨日は神楽坂へ、日本蕎麦とガレットを食べに行った。
実のところ本当の目的は、東京厚生年金病院眼科の田邊先生に会いに(?)じゃなく診察を受けに行ったのだ。

親友も先生に会いたいと病院で待ち合わせしたのだが・・・・何故か、何故か、病院がめちゃめずらしく空いていて予約時間より早く検眼室に呼ばれ、次の診察も即 先生に呼ばれあれよあれよと。
「いやぁ~〇〇さん(私の事)に会いたかったヨ。ブログ読んで楽しくってサ、貴女って人物がよくわかった」と、ファンになってくださったとの第一声を戴いた。
ふふふ。じゃあ、チャランポランじゃ駄目じゃないと心をチョットだけ入れ替え本日の更新となったわけ。(何時まで続くのやら)

張り切っている私とは裏腹でアイホンからの画像がパソコンに到着しないの。何時もはiTunesのお陰でスパスパ送られるのに・・・しょうがないからメール添付で送ったら、何故か開けないのだ。(T.T)
だから日本蕎麦とガレットは画像無しで。FBにはアイホンから送れるから送りましたが。これも初めてやったからか、以前の似顔絵アプリまでくっ付いていて・・・・もう私のエネルギーが・・・・・・・・途切れそうなのだ。

日本蕎麦は享楽亭いう店で、石臼で挽き手打ち蕎麦、天麩羅がカラっとすっきり揚がって中々、蕎麦はここの手打ち冷麦が最高だった。
ガレットはラ ガゼット ドゥ ブルターニュという店で、古いから空調が悪く折角のガレットやハーブティーが少し可哀相に思えたな。味は違うものを食べてみたい、もう一度行ってみたいなが感想。
あっ、友とは薬局で出会えた。
c0233519_15161987.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-11-22 14:54 | 美味しいもの
2013年 11月 10日

魔法に出逢ったヨ♪

c0233519_10342687.jpg

最近ふたつのすご~~い魔法に出くわした。
そのひとつはフライパン。
フェイスブックで信頼している若手の医師のお勧めで魔法のフライパンを知った。サイトに行き、じっくり精査し注文!
30ヶ月待たねば我が家にやって来ない。・・・・・・・・そうです、あのバーミュキラの鍋は12ヶ月ぐらいだからもうじき届くが。
日本の誇る職人さん達の手技から生まれる台所用品なのだ。
まぁ、サイトに行ってご覧ください。日用品は使用頻度が多いからその道具ひとつで、我が腕前の料理が何ランクも上がるなんてステキじゃない!楽しみだぁ~~。

もうひとつの魔法は昆布
関東の人間なので昆布は、おでんに入れたり鍋とあと寿司米を炊く時ぐらいしか使用して無かった私。
が、やはりフェイスブックで知った
「昆布おじさん・喜多條氏」。昆布への愛情は尋常でない深い熱い情熱が湧き出ている人物だ。
彼から毎日フェイスブックで、昆布情報を戴いて、昆布世界に入門したわけ。
身体にとても良い。排便も昆布に包まれ凄く楽。(別に便秘じゃ無いけど、気持ちよく・・・・ですな)血圧にもいいみたい。で、毎日1ミリカットの昆布で作る昆布水=魔法の水なのだ。
日本酒に投入も、乙な味の酒に変身する(笑)
最後に魔法じゃないけど珍しい鳥さん登場
c0233519_11183880.jpg

アオアシカツオドリだって。愉快なアンヨだね。
[PR]

by kumykokona | 2013-11-10 11:22 | 美味しいもの
2013年 11月 02日

生ハムと伊達巻

長い間(40年以上)隣の奥さんに(今式に云うとママ友)誘われCOOP(生活共同組合)との生活があった。
しかし、この夏に脱会した。
「おうちコープ」は気が付けばその辺のスーパーと殆ど変わらない
添加物満載の食品にCOOPマークを付けだしたからだ。玄関まで届けてくれるのは便利で助かっていたが、この玄関までは今どのスーパーでも可能になったしネット上のサイトで利用できる。

自分の血液検査を他人ごとのごとく医師に任せて、クスリを呑むだけの生活・・・そして大きな病で「あの世」の入り口まで行き戻った。
昨年の9月から食生活を大きく変え、それが血管病の元であるコレステロールや中性脂肪の測定値を
大きく下げる結果を生み出したのだ。
c0233519_11283981.jpg

で、先日「横浜北生活クラブ生活共同組合」主催のクリスマスとお正月おせちの試食会へし出席した。(以前キムチ作り教室も美味しく楽しかった) 
安心、安全をモットーにしている組合だけにかなり真面目な食品が提供されている。

上の左側、無塩せき生ハムは開発に5年もかけ、化学調味料や発色剤(亜硝酸塩)を無添加にしたと言う優れものでエラク旨かった。ハムやウインナなどの加工食品は添加物で成り立っているから、素晴らしい快挙だと思った。
c0233519_11441743.jpg

お正月プレートで一番は、甘いものが意外と駄目な私でも皆に食べさせたいと思った伊達巻だ。
無リンすり身で合成添加物、合成着色料無し、天然調味料のみの味付け、さらに人が付ききりで焼きあげているそうだ。通常は機械まかせらしい。
ぐち原料の蒲鉾も是非購入だな(笑)。
と、まぁ~年末に向け何でも値段が上がります。いいもの正しいものを食べましょうネ。006.gif
[PR]

by kumykokona | 2013-11-02 12:00 | 美味しいもの
2013年 10月 27日

興奮してます!!

先ずは嬉しくっての興奮を・・・・・夕べの事。
フェイスブックで知りあった女性のご招待で「チーズとワインそして手作り料理の会」とやらで大いに楽しんだのだ。
俳句の仲間二名を誘い、新規の人を訪ねる冒険・・・・実名や顔をオープンのフェイスブックだからの醍醐味なのかも。
c0233519_1140896.jpg

左上の白いチーズはクロミエと呼ばれるフランス・ロレーヌ地方産で白黴タイプ、牛乳が原料。そしてこの白黴の皮も食べれる。
一つ下がって緑の柄がエリザベス女王が大好きな、スティルトン。青黴タイプでチーズを覆っている皮は食べない。
ピンクはダレッジョと呼ばれ、ウオッシュタイプ。ウオッシュはその語通り、食塩水や地酒で表面を拭いて洗い流すのだそうだ。皮は食べない。イタリア・ロンバルディア州出身。
最後一番下は私が大大好きな山羊の乳から出来ている。真っこと旨い。本当に旨い。フランス・ロワール地方で作られシェーブルタイプ。皮も食べる。

さて、チーズと真面目に対面しこんなに奥が深く多彩な味にマジ驚愕で、私の人生少し変わる予感がする。
皮を食べる食べないもよく知らなく、なんとなく食べたり、食べなかったりやいい加減な知識で関わっていた自分が嫌になった(笑)

集まったメンバーにカソリックの方がいらしてて、信仰と宗教の違いなど女子会らしくない一風変わった話題にも花が咲いた。

さてもう一つの興奮
について。
c0233519_1223599.jpg

この新聞記事ともう一つ、福島県飯舘村で今、現在、起きている恐い事実に目を向けて欲しい!少し長いが日本人として知っているべき事と思う。文章を読むのが面倒な方は最後の写真何枚か観て・・・・恐い現実だ。  安倍総理読んでくれ!
[PR]

by kumykokona | 2013-10-27 12:33 | 美味しいもの
2013年 09月 15日

ハンバーガー・・・・高級ハンバーガーって???

c0233519_913433.jpg

午前3時過ぎから雨脚が強まり「あぁ~~、台風が近付いたなぁ・・・・ムニャむにゃ」と、頭の中はず~と考えている。もう一度時計を見ると5時過ぎていた。この2時間は台風からの雨音が、私の頭の中に住みつき占領、寝たような寝てないような損した明け方だった。
c0233519_938016.jpg

c0233519_9383217.jpg

昨日(土曜)は予ねてより若手(チョットだけ)と約束していた、都内のハンバーガーランキング上位の店を訪ねた。
上位と云ってもランキングのサイトによって2位であったり5位であったりだが、5位以内に入っている店だ。前回ブログで取り上げた日本橋人形町のBrothersも同様5位以内をキープ。いったい何が違うのか?いかに美味いのか?
今回は土地勘がある三軒茶屋なので、懐かしさも手伝って楽しい探訪になった。
三茶も随分変わって・・・・駅近に厨房が常に綺麗で掃除が行き届いている旨い「とんかつ屋」が、チェーン店を押し込めたビルになってしまって消えていた。淋しいなぁ~。めちゃ、残念。

で、このハンバーガーは¥1200ぐらの値段だ。アッ!店の名前Baker Bounceと云う。リンクを貼るから興味のある方はどうぞ。
何がハンバーガーなのか?何故ブログに取り上げるのか?・・・・・それはマクドナルドやモスバーガーなんぞがハンバーガーと認識されてる今に少し文句があるからで(笑)。
よく考えて、マクドナルドには¥120の品もある。今回のベーカーバウンズは¥1200だ。肉屋やスーパーでパテを作ろうと挽肉買ったら¥120でどれだけ肉が買えます??バンズだってタダじゃないし調理の光熱費や人件費、そうそうポテトなんかも、すると常識的には
マクドナルドは別物を売ってるのかなぁ。
・・・・・・となる。食品添加や調理油や肉の出所は何処なのだろ?経営上手だから安く出来るんだよ!何が上手なのやら。実際恐いものを販売してるのに消費者が容認している。だから癌患者が増える一方で。あれ~~、話が横道に(大笑)
もとにもどして、今回のお味は・・・旨い。しかし私には濃かった。午後は水ばかりお腹がチャッポチャポ、汗だくダク。でも満足しましたヨ。
[PR]

by kumykokona | 2013-09-15 10:38 | 美味しいもの