<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 30日

映画 「よみがえりのレシピ」

c0233519_1031255.jpg

在来作物って言葉が、何を意味し、何を指し、どんな物があるのかまるで知らなかった私。
遊びに行くブログには素人さんが家庭菜園を嬉々となさっていて、その努力や原動力に感心しているのだが・・・・・
代々” ある作物 ”を作り続け世代を超えて受け継がれている「生きた文化財」のドキュメント映画を観てきた。
この年になるまで、この映画を観るまで、マルッキリ知らない世界がそこにはあった。
手間を惜しまず種(たね)を大事に守る農家の人たち。
彼らの笑顔と心意気を思いっきり満喫できた映画だった。
「藤沢カブ」という蕪は衰退の林業と手を携え ”焼畑” で作られる。その焼畑も単純に火を懸け山を燃やすのでは無く、燃やした跡に無菌の畑が生まれ、農薬なしの蕪が育つ。で、蕪の後は杉の苗木を植え山を再生するのだ。膨大な未来思考がなければ出来ない作業で・・・・手短な短期の周期を望む現代のサイクルじゃ考えられない壮大な労力に完全に脱帽した。

よみがえりのレシピ  リンクをご覧になってください。何故って以前アップした遺伝子組み換え問題がよぎるからで、これから選挙でTPP問題が大問題で・・・・・在来種を守っている方々の何代にも渡る努力に危機が迫っていると切に思ったからだ。
TPPで在来種のトウモロコシが全滅にさらされているメキシコ。メキシコの主食がモンサント社の遺伝子組み換えで消えているのだ。種が採れない植物の恐ろしさを思いだして欲しい。
選挙の時も思い出してネ。

c0233519_11155022.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-11-30 11:27 | 趣味 ”映画鑑賞”
2012年 11月 25日

心をこめて合掌

c0233519_951960.jpg

Yohokoさん、やっと貴女はだんな様と再会なさっていますね。魂が神の元で再会できる方は最高の幸せです。
こちらに残った私は何故か涙が止まらず、胸から鼻に抜ける強烈な苦しさは今まで築いてきた記憶のせいなのでしょうか・・・・・
人の死を素直に受け止めて来ていた私なのに、今回は取り乱した自分に愕然としました。
イ~ちゃんの潔い、見事な終末の迎え方に・・・・・ただただ「あっぱれ」と。誰もが望む最期です。さすが貴女の旦那様です。  でも、突然すぎで・・・・・

年寄りの死には諦念が付きものですが、何故か強いショックを受けています。どうしてかしらネ。

イ~ちゃんの枕辺には今年誕生の赤ちゃんもいて、命の不思議さを痛感、受け入れる現実を味わいました。
Yohokoさん、貴女との偶然の出逢いがあって何十年も育んだ友情の完結です。私がそちらに行った時にもよろしくね。

[PR]

by kumykokona | 2012-11-25 10:33 | いのち
2012年 11月 18日

雑談でもしましょうか(*^^

ブロ友 だいちゃんから更新のrequest (commissionnのほうがいいかな?)があった。

ふと、これを書きたいと思っても何だか面倒で空しくって備忘録といった思いが湧いて来ないのだ。
c0233519_11453849.jpg

一番上の孫が俳句を創ったと娘がメールをくれた。
弟が わたしを見つけ 手を伸ばす
仲良しのふたりの光景が目に浮かぶ。
そうかぁ~、きっと国語の時間に俳句や短歌の勉強したのね。今度逢ったら聞いてみようと思った。
俳句の約束事である季語などを、うんぬんせずに単に五・七・五で情景や心情を表す、リズムの日本語を習ったのであろう。
今年5月に誕生の弟が、おね~ちゃんを認識し喜ぶ姿はいいものだ。
読み手が共有できる句が一番で、それが難しいものなのだ。へそ曲がりの私は思い込みの句が多く・・・今一だなぁで、孫にしっかり教えられてしまった。
c0233519_1212560.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-11-18 12:04 | 俳句
2012年 11月 12日

疲れた一週間。

c0233519_10254272.jpg

先週は疲れた~~~~。って事は通常毎日のんべんだらりの暇人生活で何もしてないからだと、改めて自覚したわけ。
無事、韓国の友人も帰国して・・・・・毎年ビザだか何だかよく分からない手続きで来日するのだが、日本が大好きなことだけはよく分かる。韓国では資格を取って(猛勉強してたっけ)不動産の取引をしている。彼女のネックはパソコン(笑)携帯も古~い機種を使っていて、パソコンが嫌いだと宣言している。私がアイホンを使っているのを見て「OOさんはネ~、昔から新しもん好きネ~~」と決め付けられてしまった。以前、韓国に遊びに行った時(楽天だったが)ブログのアドレスを教え、見方なども手ほどいたので病に倒れた際は心配してくれた。こういった便利さをもっと分かって欲しいのだが・・・・嫌いなものは難しいのか。
で、ほら太鼓の勉強をしている友人にも逢いたかったスンネ(お土産のキムチを渡したかった)の意向からまたも浅草へ行った。
じゃぁ、スカイツリーを見に行く?
「いったい何ですか?何とかツリーって?」が彼女の一声。知らないのは彼女だけと思いたいが、日本人がヒートアップしているスカイツリーはまだまだ韓国では ”あまり?”みたいで。浅草でその姿を見せると「初めてねぇ~、あんなの無かったネ~」と。去年も今頃来日したが日本人も騒いでなかったからか・・・・・
c0233519_11343671.jpg

そらまちタウンにも行ったが気が遠くなる程の人出で・・・・どこも並ぶ、並ばないと何も出来ないは相変わらず。急遽一般の昔からある寿司屋でランチを、これがまたもラッキーな味との遭遇で、安くて美味しい並ばないランチとなった。
デザートはタクシーで浅草に戻り ”豆かん”の梅むらで・・・・・スンネは初めてだったようだ。美味しさにビックリしていた。

c0233519_11563387.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-11-12 11:59 | 心の居場所
2012年 11月 06日

古くからの友情

韓国からが来日した。もう彼女とは何年になるのだろうか?古い友達だ。
渋谷で待ち合わせ。早速ナポリマニアへ直行。
c0233519_11351377.jpg

韓国でも商売は難しいらしい。(全世界が低迷してるもんね)彼女と知り合った頃は日本がはるか前方を(韓国よりも)歩いていたが、今は下手すると韓国の方が先に行ってる。
しかし
こんなご時勢なのにナポリマニアの来客には彼女もビックリ!!もの凄い客が押し寄せているのだ。個人商店でここまで集客出来る店は、ソウルも東京も中々無い。
味よし、値段安くよし、サーヴィスよし、この三拍子がどんな時代にも最前線を生き抜く業なのだ。
渋谷と青山の狭間で決して良い土地ではない。ランチにと近場の会社員がチョッと高い(だって弁当は380円から500円で売ってるから)700円を出しても素晴らしい味を楽しめるテイクアウトに群がっている。
われらは店内で食べる飲み物付きの800円を楽しんだ。
食事を楽しむって最高ですよね。
本日のパスタはペンネだった。前回はフジッリ。何しろ粉がいいのだろう、この手作りパスタは旨い。韓国のスンネもこんなにいい味のパスタはここでしか食べられないと言った。
小さな店内に客も従業員も一杯で、でもって皆旨さに酔いしれ・・・・・・あぁ~~、近くなら毎日行く店だ。

c0233519_1283880.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-11-06 12:14 | 美味しいもの