<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 29日

先生が来て分かったような・・・

これは先生(?)が打っています。若手です(ニコ)
では写真を入れます!

c0233519_15275623.png

新年はすばらしい富士山をアップしますネ。
c0233519_15473129.jpg
いつものチャッピ君です。また彼のお友達も紹介しますね。来年だぁ・・・

[PR]

by kumykokona | 2013-12-29 15:49 | パソコンの世界
2013年 12月 27日

良いお年をお迎えください(*^^*)

相変わらず写真のアップが出来ない。ヘルプを読んで何回か錯誤してみたが・・・仕舞いには何処かへ隠れ消えてしまう。
c0233519_12554295.jpg
プレビューを試すとこれまた何処かへ・・・・
正月に綺麗な富士山を ど~~んとアップしたいが困ったなぁ・・・・
c0233519_12550599.jpg
何処か分かるところへ引越も考え中。

皆さん来年も楽しいブログを拝見させて下さいネ。

[PR]

by kumykokona | 2013-12-27 13:16 | パソコンの世界
2013年 12月 23日

クリスマス

                                                日本はクリスチャンが少ない。その割りにクリスマスが大好きな民族で街の中はクリスマスイルミネーションで多い尽くされている。クリスマス=サンタさんなんだと思う。 このクリスマスはイエスキリストがお生まれになった日。何のためにお生まれになったのかご存知の方が少ないのも日本で、浮かれ回っている街に少し寂しさを覚えた。 昨日は日曜日でクリスマス礼拝、新約聖書のルカの福音書(良い知らせ)のマリアの祈りの信仰に、神がご自分の息子を彼女に受胎させ人間の「罪」を取り除く術(すべ)を認識した。そう、悪魔に騙され罪を犯す人間のDNAはいつでも油断すると現れる。その罪を十字架の上でイエスが贖ってくださったのだ。そのためにお生まれになったイエスの誕生日がクリスマスなのだ。 さてプレビューを見てみたいがここで消えると二度と再起できなくなりそうで、訳のわからぬブログ更新を終了とする。
c0233519_11271041.jpg
何だか写真がどうしてもアップ出来ない。
娘の手作りケーキ、家族がサンタさんになっている。クリックしてみてね。

[PR]

by kumykokona | 2013-12-23 13:45 | クリスチャン
2013年 12月 14日

山本サクの第二話。

タイトル書いてカテゴリやらタグやらを選び本文へ。
一行打って写真アップを試みたが・・・・またも
 
全てが消えた。
あぁ、習いに行かねば文字のフォントも何やらで本文に入る前に
おかしくなりそう!このままで進めるがまたも半端な文になりそう!
気持ちが萎えると書こうと思っていたことがムニャムニャと何処かへ姿を消した。

現在の若い人や子供には自動改札しか知らない人も多いだろうが、私が子供の頃はキップに鋏(はさみ)を
入れてもらいホームへ。降りる時はそのキップを駅員さんに渡し改札を通ったのだ。
この山本サクさんは必ず駅員さんに深々と頭を下げ「ありがとうございます。」と挨拶をして改札を通過し
ていた。子供心にはほんの少し恥ずかしいと思ったが、今じゃバスの運転手さんに「ありがとう!」と
声を掛ける自分がいる。祖母の姿を見ていなければなかったであろう。
二人祖母がいたわけだが、田舎のドロボウ(唐草模様)柄風呂敷を背中のサクさんからの影響が
たくさん私の中に生きている。父方のお婆さんは男爵の娘で、そりゃぁ~凄い方のお嬢様たちと
歌舞伎だお茶だデパートに美容院 ETC・・・何にも思い出が無いわけではないが、私の中にある
浪費癖と血圧が高めはこの祖母からだと思う(大笑)
さあ、まだまだサクさん話はたくさん出てくるが又の機会に・・・・


[PR]

by kumykokona | 2013-12-14 11:22 | 思い出の入口
2013年 12月 12日

山本佐久さん

NHKの「八重の桜」で風吹ジュンさんが八重の母親役を綺麗に老けて演じている。私より年下だがいい風合いの老女で、その昔アイドルだった女優さんが美しく歳を重ねていくのもいいなぁ~と思った。 で、前置きはここまで。タイトルの山本佐久じゃなく山本サクの話を語る。エッ?誰の事?・・・・。私の母方の祖母の名前だ。私が中学の頃癌で亡くなったが、思えばその年齢に達しているではないかブロ友の monmoegy さんとこで以前アイスクリン(アイスクリームの過去の呼称)の解説がありその言葉から鮮明に思い出したのが、お婆ちゃん山本サクさんなのだ。アイスの好きな私にアイスクリンを買ってくれた訳。アイスクリン=お婆ちゃんだった。パイナップルの缶詰も(当時は1ドル¥360で高級な果物だった)押入れの奥に隠して「もう要らないヨ」と云うまで食いしん坊の私に食べさせてくれた。ちなみに大人になってから嫌いな果物になった。一生分この時期に食べたのだろう。 このページをプレビューしたら消えた。022.gif やり直しだ・・・・これじゃぁ益々ブログ更新から遠のいてしまうぞ~~~。 写真のアップも何だか巧くいかない。 気を取り戻しここまで打ったが疲れた。 続きは明日。007.gif
[PR]

by kumykokona | 2013-12-12 15:47 | 思い出の入口
2013年 12月 06日

出来ないヨ~~

分からない。更新出来ない007.gif
c0233519_14150255.jpg

どうも画像のアップが硬い頭には無理なようで・・・しばらく練習、いや実験しなきゃ駄目なようだ。困ったナァ~。
c0233519_14111382.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-12-06 14:30 | 思い出の入口