ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ハンサムボーイ ( 1 ) タグの人気記事


2012年 12月 11日

沢山の知り合いが旅立ったなぁ。

c0233519_1331836.jpg

腰が痛い、重い。経皮沈痛消炎テープをベタベタと貼っている。
先週水曜に7ヶ月になった孫(ハンサムボーイ転じて朝青龍)を三時間ほどシッターした。ずっしりと重いけど可愛いのでチョコと、チョクとたくさん抱っこを。その夜は左腕、右の背中が張ってテープをペタペタ貼って寝た。

c0233519_13471527.jpg

三日後の土曜日に 「ガイドと共に都筑を歩こう」に参加して10キロ程テクテクしたが・・・・山道や階段、斜面が腰にズンズンと来て自分がこんなに重い重い身体だったのかと驚いたほどで。
で、この土・日曜日は ”蕎麦打ち”をした。(腰に追い討ちを・・・)
昔の生徒さん3名、新人2名に手ほどきを。

前回は去年の年末に、年越し蕎麦を打っただけ・・・・・・初日の日曜は何を自分がしてるのか、記憶と身体が相談してて一向に巧く旨いいい状態の蕎麦にはならなかった。唯一素晴らしかったのが新蕎麦の香りで抜群だぁ。
うまい!!
c0233519_1434157.jpg

月曜は新人の生徒さんが来るから、手ほどきが「初めの一歩」からなのでレクチャーを兼ねて2回程独りで、もくもくと蕎麦打ちを早朝にした。
c0233519_14101277.jpg

こういった何日間は、何時もボ~~トしてて歩く位が運動の私にビッシと鞭を入れてくれた様だ。
今日の腰?
う~ん、まぁ、いいけど・・・年と共に筋肉痛って後から追い駆けてくるから不安だわ。


芸能人が亡くなってTVニュースなどで知らされても涙なんか出ないが、今回は沢山泣いてしまった。
歌舞伎役者は片岡仁左衛門(孝夫)の大ファンだが・・・・
中村勘三郎さんは舞台で私を泣かせた唯一の役者さんで、生まれ持った卓越した才能は天からのプレゼントだと思っていた。
踊り良し、演技良し、人柄良しが舞台を征服していたのだ。色気は優しさと舞台で教えてくれた。
真に残念。
[PR]

by kumykokona | 2012-12-11 14:35 | 心の居場所