ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ハンサム・ボーイ ( 14 ) タグの人気記事


2014年 02月 15日

出るのはため息ばかりだわ。

c0233519_09544544.jpg
チョッとしたアートの様に見えないかしら?玄関のドアを蹴飛ばして開いたところ。何度も蹴飛ばした・・・・開いて良かったが本心で。
c0233519_09554784.jpg
外通路、奥に階段がある。
またも大雪ドア開かなくなる恐さを思い、夕べも雪掻きをしたがこの有様。窓からは雨交じりの霙(ミゾレ)が道路を無残な姿にしている。
c0233519_09561591.jpg
バスも大徐行で、ゆる~りと走る。いつも利用の電車、東急東横線は運休らしい・・・・

c0233519_09581322.jpg
一昨日久ぶりに散歩コースを変え(足元の雪が消えてる、人が沢山いる方向へ)例の古民家近くで鳥骨鶏君と対面できた。「元気だったのね。ず~~と見なかったからどうしたのかと心配してたのよ。」などとしゃべっていると、鳩の大群がエサを貰えるかと勘違いで押し寄せてきた。嫌いだ。どうも鳩はだめだ。
c0233519_09570180.jpg


さて、今年に入って十代の男の子が世界で快挙をあげている。
スケーターの羽生結弦君、ダンサーの二山治雄君
二人共幼少期から練習大好き子だったらしい。そして親の努力だ。
才能だけじゃない努力の凄さをまざまざと見せ付けられた。



[PR]

by kumykokona | 2014-02-15 10:44 | 鑑賞する事
2014年 02月 03日

男友達・・・いや父か、先生か・・・

c0233519_10244195.jpg
この2月に入ると毎年恒例の「お誕生会」がある。
バレンタインがBirthdayの彼で昨年もこのブログにアップした。
あの日以来一年ぶりにお目にかかれると楽しみにしていた私だが・・・・・
仲間からグループLINEが、彼のお店(一炉庵)に買い物に行くとご長男のお嫁さんが彼の入院を知らせたそうだ。
お見舞いは丁重に断られ(お元気な様子は無く、そんなお姿を見せたくないご家族やご自身の気持ちは当然だ)誕生日にグループの一名が可愛い花を、病院でなくお店の方に届ける事になった。

寂しい。
俳句は基より、日本人の常識を教えて下さったお一人だ。
日本語、作法、お酒の飲み方、ETC。
母と同じ寅年でメチャ頭の賢い方なのに、今回の伝聞から「幻覚」という言葉が出てきた。ショックだ!投与されてる薬の惨さが垣間見られる。
今朝の散歩中・・・霧が立ちこめたせいか涙で歩くのが、いや、霧のせいじゃないもうお目にかかれない気がして胸が締め付けられ辛かったのだ・・・・・・
c0233519_10565867.jpg



[PR]

by kumykokona | 2014-02-03 10:59 | 思い出の入口
2013年 11月 16日

大冒険

日向ぼっこが最高だね。久々のチャッピ君だヨ。060.gif
c0233519_14222350.jpg

また、ボクの友達を紹介するね。
ボクは
おめめちゃんって呼んでいるんだけど・・・最近付き合っている可愛い子サ。
c0233519_14265721.jpg

この彼女の友人に蚤採り名人がいるんだ。
c0233519_14294761.jpg

なにしろ気持ちいいし、巧い!
予約しなきゃ駄目で、その予約がなかなか取れない。
で、施術室の隣待ち合い所は順番を待つ子で一杯なんだ。

一日中面白い漫画ばかりのTVで、みんなおとなしく待ってるけど(笑)
c0233519_14363151.jpg


そうだ!
今日のタイトル
 大冒険を忘れるところだった。
c0233519_14403722.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-11-16 14:43 | 犬も大好き
2013年 08月 05日

逢わなくても心が通じる

恒例の母のマンションで「盆踊り会」があった。
c0233519_15523090.jpg

マンションの名物、例の女優さん(有馬稲子)は今回ゆかた姿でなく洋装だったようだ。
孫たち三人も初参加で、
母は曾孫に囲まれご満悦  一歳三ヶ月のハンサムボーイもおNEWの靴を履いて、上手にアンヨを披露した。

c0233519_163154.jpg

今週はブログで友人になったラヴさんが、お勉強で上京する。(私とはナポリマニアに舌鼓を打ちに行く事になっている。)
ブログの不思議さ、フェイスブックの繋がりといったWeb友って中々おつなもんで・・・・・ほぼ日常の側面を知っているから、昔からの友とは一味違う友情が湧く。ブログを止めてもフェイスブックで毎日何気にと、いった友もいる。
札幌の姫ママ、いわき市のぴよママ大阪のだいちゃんチャッピ君の飼い主さん。沼津で富士山のチャメさん。

お目にかかったのは、今回のラヴさんだけだが心が繋がっているって嬉しいもので、老後には最高な友だ大切にしなきゃって切に思った。
ですから、ボツポツですが更新しますね(笑)
[PR]

by kumykokona | 2013-08-05 16:38 | パソコンの世界
2013年 06月 03日

このままじゃブログ辞めそうなわたし・・・・

わが最愛の孫達。
ハンサムボーイから。

c0233519_10422824.png

そして作者であるわたし。
c0233519_104378.jpg

パパにママ。
c0233519_10434918.png

c0233519_1044996.png

ハンサムボーイが大好きな上のおねいちゃん。
c0233519_10445913.png

で、今年小学生になったブンブンネーちゃん。
c0233519_10491463.png

これらはアイホンのアプリ(Like Me)で作った似顔絵で意外と楽しいし似ている。
ここ十日以上・・・・パソコンが嫌になってアイホンのアプリで遊んでいた。そんなこんな日々に終わりを迎えたのは
ブロ友のラヴさんからのLINEでの会話。あぁ~~ブログの世界を捨てちゃいけないナ。

と、ほんの少し反省・・・・
因みに嵌って困っているゲームはCandy Crushで・・・一言「面白い」。リンク先は若者のブログで発想が面白いの。
[PR]

by kumykokona | 2013-06-03 11:14 | パソコンの世界
2013年 04月 26日

嬉しい宅急便

c0233519_1129512.jpg

この池の近くに例の二羽が放浪している。
反転させ池の中に住んでいる「鯉のぼり」をアップしようと思っていたが、それより凄い物が届いた。

じゃ~~ん!駿河湾興津のしらすだ。パルパパからのプレゼントだ。
c0233519_1135689.jpg

お礼のメールを打ちながら、お行儀悪い私は齧り付いてワンパックをペロリと012.gif

さてハンサムボーイは初節句だ。
大きなお口に
歯が生えた
それを撮ろうと狙ったが・・・・・・
c0233519_11424267.jpg

瑞々しいお涎があふれている・・・しか撮れなかった。
[PR]

by kumykokona | 2013-04-26 11:47 | 美味しいもの
2013年 04月 10日

入学式

c0233519_1655699.jpg

一番上の孫が中学生になった。
入学式で新入生の総代を務め、堂々と中学生になった喜びと目標とを発表した。006.gif
何気におとなしい子で、ムニャと人の後ろに隠れている様なところがあったが
変貌していた。
カチッと輪郭が出来一回りも二回りも大きくなり、しっかりした人格が正しく誕生していたのだ。
結果は思い通りにならなかった中学受験。しかし目標を自分で決めそれに全身全霊で励んだ受験勉強が彼女を大きくしたようだ。若い時の受験って本人が望むと凄く良いものになるのだと、改めて知った。
”ぐらんまさん”は嬉しい038.gif
そして、そしてもう一つ彼女を素晴らしい女性にしたのが来月一歳を迎える
ハンサムボーイの弟だ。
まぁ、ビックリするほど良く面倒を看る。責任と愛とで可愛がるから二人は大の仲良しだ。もしかしてママとどっちが一番なんだろうと思ってしまうほどで、この弟の存在も彼女の成長の糧になっているのだろう。
c0233519_16503011.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-04-10 16:52 | 心の居場所
2013年 03月 27日

楽しいニャンとワン

c0233519_15422574.jpg

ブログ更新にむいた話題が無い。関心のある「食」や「原発」などは悪い方へどんどん進む日本になり下がり、危惧したり反対したりの声がかすれて来ている。恐ろしい現象だ。この食品は2006年調査の資料だから、現在は原材料が変わっているかも知れない。それにしてもアイスクリーム、油、ジュースそして菓子が目立つ。

気分を一新してチャッピ君に最近のお友達話をしてもらおう。
c0233519_15554994.jpg

これはボクがよくやる失敗サ。
c0233519_1645075.jpg

近所に良く当たると評判の、占い猫師がいる。
c0233519_1674252.jpg

ボクのご主人がよく行く公園に「帰っちゃ嫌だヨ。」って云う野良さんがいるんだって。
c0233519_16104483.jpg

仲良しワンとニャンなんだけど・・・・・「こいつ俺の事好きだって懐くけど、臭いんだ!たまらん。」
c0233519_16145467.jpg

ぐらんまさんが何やら背中に視線を感じたら・・・・・
c0233519_16191145.jpg

そして最後に「欲しい」ワンちゃんを♪060.gif
c0233519_16214551.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-03-27 16:25 | いのち
2013年 02月 09日

犬さんを楽しんで♪♪♪

今日は仲良しのお話をいくつかしますね。僕の名は「白チョッ黒」です。
c0233519_10204130.jpg


一番の仲良しはモデルのお仕事をしてます。
最近はお帽子が流行ってるって、言ってたヨ。

c0233519_10234763.jpg


この子は生まれて初めての雪に、恋しちゃったんだ。
c0233519_1026492.jpg


で、この子は飼い主さんお手製のぬいぐるみに恋しちゃってサ・・・・もう、病気みたいなんだ。
c0233519_10282339.jpg


こいつは子猫に好かれて、一日中スリスリばかりされていて・・・・怒っちゃいけないって困ってるらしい。
c0233519_10325469.jpg


虫の居所が悪い飼い主さんに、一日中叱られて
「いつまで怒っているのかなぁ?」・・・・・・・・・・・・・
c0233519_10372071.jpg

で、大事件が起きたんだ。
c0233519_10423983.jpg

はるかかなたに泳いで逃げ出しちゃったんだヨ。

犬族はカメラの前だと「いいお顔」してしまう。カメラの向うに人間がいるからで、猫のようにシビアな顔は撮れないみたいだ。
[PR]

by kumykokona | 2013-02-09 10:51
2013年 01月 20日

ヤブ藪医者について

藪整形外科医(医者の名前はヤブではない)に散歩を禁止されていた私。
ストレスに片足突っ込んだ矢先あの雪が家の周りをスケートリンクにしてしまい、散歩を態良く諦めたのだったが。
しかし、昨日の夕方から(今朝も)短い距離のコース歩きを再開した。まだ場所によっては油断大敵で見事にツルリと来る。
ノラ猫ミーちゃんに会った。この大雪の後、元気な姿を見るとホッとする。昨日は何やら必死で食べていたが今朝はミヤ~と私の足に擦り寄って、可愛いものだ。
c0233519_10593534.jpg

何か食べ物持ってきてやれば良かったと思うが何も無い。くれない人と分かっているのかな?!

ところで冒頭にヤブ医者と書いたが、患者の話を聞けないで自前のご高説をペラペラしゃべる医者は「大ヤブ」だと思う。
療法士がとても親切で丁寧なのでサッサと転院せず、このヤブ医者からはエビスタ錠とやらの骨粗鬆症の薬を処方してもらっている。もう一つのヤブ医者たる所以(ゆえん)に「カルシュウム摂取」に関する認識に疑問が。
日本人が沢山牛乳を飲むようになったのは戦後アメリカの施策により昭和22年から全国の学校、幼稚園で給食に導入されたのが始まりで・・・・・・。
その日本人は乳を分解する酵素であるラクターゼが乳児期だけ体内に存在してると云う事実。成人するにつれこのラクターゼはどんどん不足し、カルシュウム豊富な牛乳であってもほとんど吸収せずに排泄されているのだ。なのにお題目紛いで「毎日たくさん牛乳を飲みなさい」と患者に勧める。ひじきや若布、煮干、切干大根、小松菜なんて話は絶対にヤブ医者からは出てこないのだ。中性脂肪の高い高齢者に牛乳はいけないと思いません?

さて、ペルーの雄姿と現地の子供の一枚を。
c0233519_11425271.jpg

街はかなり増水しているらしい。
[PR]

by kumykokona | 2013-01-20 11:46 | 身体について