ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ

タグ:嬉しいこと ( 41 ) タグの人気記事


2014年 08月 24日

東京で得たもの

c0233519_11014409.jpg
何処かのメーカーの宣伝です。笑

中二と小一の孫とで、野本建司氏代表の「食の安全を考える会」勉強会に参加した。
子供達に目で見て触れて、今ちまたで販売されている清涼飲料水や大好きなウインナーソーセージなどの本性を暴こうというものだ。
c0233519_11011151.jpg
チョッと皿が白でよく分からないが、500mlに入っている砂糖の大量さや、果汁をほんの少し入れ ”果汁5%未満”と謳ったり、水の代わりに炭酸を入れれば ”ファンタ○○”になるし、もっと恐いアスパルテームやステビヤやキシリトールなんぞを入れればダイエット飲料になるという手品を体験したのだ。大好きな午後ティーが紅茶を使わずパッパと出来る。
そうやってメーカーは大儲けして癌への道をアシストしているわけ。恐
c0233519_11021104.jpg

子供が好きなウインナー、これには発色剤(亜硝酸Na)、保存料、着色料がたくさん使われている。その方が原価的にメチャ安くできる。(加工肉、タラコ、魚肉ソーセージなども)

子供には添加物なるものが何のため、なんで良くない物なのに使われているのか、どう身体に悪いのか噛み砕いた説明が浸透したようで、先ずは一歩進めた。
大好きなジュースが、水と色素と香料と夥しい量の砂糖で目の前で出来、一口味わう。小二の孫は目を輝かせこの恐い手品の虜になったようだ。

学校で何故こういた知識を教えないのか・・・・そりゃ~~政府がメーカーから何やらを受け取っているから?????先生の中には知識があっても子供に教えられない立場があるのかしら?まぁ、医者だって分かって無い方が多い昨今ですものね。

今回は孫とナポリマニアでランチのピッザを堪能できた。イタリア人の料理人が指でピッザの生地をクルクル回すの見て手を叩いて喜ぶチビ。味もやはり本場もんでこの私も嬉しかった。あっ!もう一つ収穫が・・・
c0233519_11004556.jpg

フェイスブックでこの赤い「ヘルプカード」の存在は知っていたが、東京都で配布している、横浜には無いのだ。一見普通に見える私(?)だが左眼がきちんと機能していない。階段の昇り降りや駅の人混み、左後方からの子供なんぞが非常に恐い。で、見た目で分からなくてもこの赤いカードをつけていれば「あぁ~あの人はどこか不自由なんだ」と思ってもらえる。・・・かな?・・・ ”着けて”たくさんの方にこれを知ってもらおうと考えている。何か災害があったときなぞ声をかけてくださいな。

文字をコントロールできない。休み過ぎの罰かしら?!002.gif

[PR]

by kumykokona | 2014-08-24 12:17 | いのち
2014年 06月 19日

誕生日

c0233519_10561103.jpg
幾つになっても嬉しいのが「祝ってもらう誕生日」。
親友が渋谷のヒカリエで食事とプレゼントで愉しませてくれた。
それにしても凄~~い人出で何処も並ばないと先へ進めない。店員は幾らもらっているのか心配してしまうほどの忙しさ・・・・・ここを見ていると景気が戻ったかのように錯覚してしまう。笑
c0233519_10554963.jpg
当然のように並び、買い物後の喉潤しはここ「茶庭・然花抄院」和カフェで。写真はほうじ茶のアイスにカステラで爽やかな甘味にウットリしたわ。
c0233519_11172487.jpg
冷やしあずき汁粉。氷があずきの中では溶けないので何とも云えぬ食感だ。もっとサラリとした物を勝手にイメージしていたのでビックリ。
甘い物は薬物中毒と一緒で、嵌ると身体(脳みそが)が要求しだしドンドン深みに入って行くそうだ。で、抜けるのが難しくなり色んな病気と仲良くなってしまう、とか。特に砂糖は最悪な物質だそうだ032.gif・・・・・・・・
c0233519_10564733.jpg
今月も後半に入ってしまった。ブログの更新どうなることやら。
あっつ、もう一つ「薬膳料理」の講習会へ行ったけ。
c0233519_10573373.jpg
食の安全を優先する「生活クラブ」の定例講習と実施で結構美味しく楽しんだわ。自分が充分年寄りだと自覚させられたメンバーで、何でも教える側になっていたの。包丁一つの使い方すら分かってないお母さんや、魚の盛り付けの頭の方向を考えて焼くことも考えない人など・・・・・年寄りと一緒に暮らす大切さをチョッと感じたなぁ。
充分年寄りになりました。とさ。

[PR]

by kumykokona | 2014-06-19 11:45 | 心の居場所
2014年 05月 19日

幸せな朝食だわ。

c0233519_11245411.jpg
酸っぱい果物がニガテな私、普通の蜜柑ではチョッとすっぱくても捨てたくなり、捨てるわけにもいかず・・・・友人がいればあげちゃうし、独りの時はラップして仕舞い込みサラダのドレッシング作りや焼酎割りに転換。
と、まぁそんな私が唯一大好きな甘夏蜜柑系の「スルガエレガント」がある。文旦と甘夏のハーフで、例の興津に住んだ時に出会った蜜柑だ。
おじいさんが(今はもう空の上に出掛けてしまったらしい。)玄関先に置いて売っていた。当時小さなピンクの車に乗っていた私、この蜜柑を買いに行く季節が大好きだった。
そのスルガエレガントをパルママが贈ってくださった。
う~~ん!仕合せな日々が訪れたってこと。
健康(血管の病を再発せぬよう)を考え、遅い夕方から夜は絶対に果物は食べないが、昨日は一日中東京だったので帰宅後宅急便を受け取った。
この蜜柑たちに一年ぶりに再会したのだ。(東京やこの辺りには売っていない)
で、当然食べた!!!

今朝は「B、L、T」じゃないが「H、L、T、N・O」???????
BLTは ベーコン、レタス、トマトで
HLTN・Oは ハム、レタス、トマトと新玉葱。
パンは例の”空と麦と”の食パン。そしてハムは(株)平牧工房
レタスは(有)丸エビ倶楽部、茨城県八千代町の高木勝弘さんの作物、
トマトは栃木県開拓農協、藤沢修さんの作物、
新玉葱は農事組合法人ながさき南部生産組合
とまぁ素性の分かる、美味しいをギュウ詰にしたアサメシを摂った。
あぁ!忘れてはならないマヨネーズは(株)ななくさの郷・松田マヨネーズ
で、デザートがスルガエレガント。
そうだ、ブログを更新しよう!と思ったが写真をすっかり忘れていた。

自分の病と向き合うと素性の良い食物が欲しくなる。
お金が半端なくかかる・・・・安売りには仕掛けがあって安く出来るのだ。
添加物や薬品処理の油、農薬満載の野菜、毎回出るのはため息ばかりだが避ける知恵を幅広くGETしたい。

[PR]

by kumykokona | 2014-05-19 12:22 | 美味しいもの
2014年 05月 13日

ずっと楽しみにしていた、例の「寿司屋」へGO!

c0233519_10190461.jpg
一月以来、これを楽しみにしていた私。次回は一人でも行く事ができる。
うふふhhh、そうです、迷路のような街並みをくねくねと抜けないと行き着かないお店、「さかなや・市場食堂」に行って来ましたヨ016.gif
今回は刺身定食と岩牡蠣を所望。友人は殻付き雲丹刺身定食に。
c0233519_10192691.jpg
c0233519_10194514.jpg
まぁ、素晴らしいお値段とお味で嬉しい限りの定食に魅了されたなぁ。
サーモン(脂がのっていて、通常あまり旨いと思わない私だが食べたわ)、イカ、鳥貝、マグロたたき、しめ鯖、甘エビ、ホタテ、ぶつ切り蛸、ホタルイカ、海葡萄、中トロ、赤身鮪、鯛、鰹
で、¥1200-なり。岩牡蠣は¥350-。
回転寿司なんか行けなくなる。尾骶骨の痛みも忘れひたすら楽しんだ。

午後から整形外科へ・・・・・何時になったら治るのかしら・・・・

[PR]

by kumykokona | 2014-05-13 10:47 | 美味しいもの
2014年 02月 22日

2月22日って何の日?私が倒れた日じゃなくて「猫の日」

c0233519_14473105.jpg
ニャンニャンで222で今日は晴れて「猫の日」になったらしい。
そうなると当然我がブログのにゃんこ君 ”チャッピ君”登場しなきゃネ。
c0233519_14495140.jpg
あはぁ~~、爆睡中だわ。困ったね・・・じゃぁ、同居猫君は起きているから
c0233519_14500809.jpg
ミミちゃんと彼の恋人をアップするね。
c0233519_14503858.jpg
えらい美人、あっ、美猫ちゃん。
猫ちゃん話はここまで。
本日は奇跡の林檎をたった一個戴いて、孫達と一口づつ食べた報告話をしたかったのだ。
c0233519_14595620.jpg
大人がこの林檎のエラそうな講釈をたれ、食べさすから魔法にかかった子供たちキッとこれが最高な味なんだと思って食べたようだ(笑)ところが何も講釈が解らない一番下(1歳9ヶ月)の赤ん坊がもっと欲しいと大騒ぎで・・・・「もう無いよ」が納得出来ないらしく違う赤ちゃん煎餅で誤魔化そうとしたが駄目。やっぱ皮まで旨い林檎は純粋な赤子のお口を魅了したようだ。4月にはこの林檎の作者である木村秋則氏の講演会に参加する。聖書でアダムとイヴが蛇(悪魔の使い)に騙され口にしてしまったのが林檎で・・・今現在のWEB世界は林檎によって広まった。

そう、Appleから人類は変革するのだろう。

c0233519_14033269.jpg
チャッピのページへ行ったら、ランドセル背負ってCMに出演とか・・・・






[PR]

by kumykokona | 2014-02-22 15:28 | 猫の事
2014年 02月 15日

出るのはため息ばかりだわ。

c0233519_09544544.jpg
チョッとしたアートの様に見えないかしら?玄関のドアを蹴飛ばして開いたところ。何度も蹴飛ばした・・・・開いて良かったが本心で。
c0233519_09554784.jpg
外通路、奥に階段がある。
またも大雪ドア開かなくなる恐さを思い、夕べも雪掻きをしたがこの有様。窓からは雨交じりの霙(ミゾレ)が道路を無残な姿にしている。
c0233519_09561591.jpg
バスも大徐行で、ゆる~りと走る。いつも利用の電車、東急東横線は運休らしい・・・・

c0233519_09581322.jpg
一昨日久ぶりに散歩コースを変え(足元の雪が消えてる、人が沢山いる方向へ)例の古民家近くで鳥骨鶏君と対面できた。「元気だったのね。ず~~と見なかったからどうしたのかと心配してたのよ。」などとしゃべっていると、鳩の大群がエサを貰えるかと勘違いで押し寄せてきた。嫌いだ。どうも鳩はだめだ。
c0233519_09570180.jpg


さて、今年に入って十代の男の子が世界で快挙をあげている。
スケーターの羽生結弦君、ダンサーの二山治雄君
二人共幼少期から練習大好き子だったらしい。そして親の努力だ。
才能だけじゃない努力の凄さをまざまざと見せ付けられた。



[PR]

by kumykokona | 2014-02-15 10:44 | 鑑賞する事
2014年 01月 23日

ミツバチから習ったこと。

c0233519_11311108.jpg
家にいてTVを観たり新聞を読んだりしても入ってこない情報。WEBだって自分が検索しなければ何も分からない。フェイスブックを始めて凄く良かったのが、自分で子育てのようにFBの内容を自分流に出来ることだ。
前回のパン屋さんだってFBしてなきゃ知らない事例で・・・・この関連で今回養蜂師「後藤純子氏」の講演に出席できた。

”ネオニコチノイド”と云う浸透性の農薬によって、蜜蜂が消えていく現実の状況を知った。
まず、DDTって年齢が高い人は知っているがこの殺虫剤は1971年に使用禁止になった。そして在庫はアフリカに流れた。(蜜蜂が姿を消す前にアフリカの話からする。) 昔の殺虫剤は水で一生懸命洗えば流せるものだったそうだ。ところが現在どの店に行っても売っている殺虫剤は、その物質が体内に入り込み生物は取り込んでしまう物らしい。(浸透性と呼ばれる所以)それを食べる人間も昆虫も(蜜蜂も)エライ影響を受けるのだ。

チョッと話を戻しアフリカの話を。
少しだけ昔、お腹の膨らんだ栄養失調の子供の写真、覚えている方が多いと思う。
そう、アジアで使用禁止になったDDTは大量アフリカへ。(アフリカは地球のゴミ箱と呼ぶやからがいる)あまりにも大量で、植物の受粉をする虫達が死滅して、飢餓が始まったのだ。
ここまで考えた事が無かった私。ハト派、タカ派じゃなくアホ派だった。

極端な経済は極端な人間をつくる。
次は何年かして今問題になりつつの、浸透性農薬も欧米からアジアから流れアフリカに行くのだろう。さて、母から呼び出しが・・・・蜜蜂まで話は続くので乞うご期待。

c0233519_15273150.jpg
一日たって続きを新しく更新するか迷ったが、話が飛ぶのでここに記する。
(寒くなるとどうも足の裏が調子悪くなるらしく、母の足の代役にと呼ばれるのだ。)
現在住んでいる場所は横浜の〇〇ニュータウンの近辺で、一応都会だが農家もポツリポツリと点在している。引越した時こんな田舎じゃ「蚊」や「ハエ」が大変だろうなぁ~と、頭の隅っこで考えていた。10人いて一番に蚊に刺される私だ、警戒していたが3回夏を過ごしたが思えば香取線香がいらないではないか。玄関ドアに虫除けをぶら下げただけで外気の出入りを自由にしていた。(今は寒いから閉めているが(笑))
アホ派の私、深く考えず蚊のいない事だけを単純に喜んでいた。

養蜂家の後藤純子さんのお話を聞かなければ一生アホ派で終わったであろう。
スーパーや八百屋で買う(近所の直売売所も)野菜・・・・・・大量生産のため(多く収穫するため)、早く採るため、農薬や化学肥料をそれこそ大量に撒いている。
すると、畑や田んぼに住んでいた虫達、草達が死滅するのは当たり前。
で、蚊がいないのだ。
恐いのはその撒かれるクスリが浸透性を持つネオニコチノイド系、フィプロニル、ピレスロイド、カーバメート系などの農薬なのだ。  打ちながらチンプンカンプンだ。
これらの農薬は光にあたると分解するので安全だと、謳われているらしい・・・・でも土の中や植物体内にあれば一部が分解されないではないか!
そして我らの口から体内へも蓄積される。家庭菜園や草木を育ててる方、虫がいなくなる本当の恐ろしさを(農薬や除草剤)知って考えて欲しい。

蜜蜂が消えている。
この農薬や殺虫剤、除草剤を作り売り使う人間が犯人なのだ。
蜜蜂は毒素排出(デトックス)機能を持たない。(人間の小さな子供も)
何故かは、植物は虫にかじられると虫が嫌う成分を出す。で、その虫に食べられなくしている。しかし蜜蜂は植物が望む ”受粉”をしてくれるとっても大切な虫なのだ。
クスリ塗れな植物に近付き全身に毒を浴びるのが蜜蜂の運命で・・・・その結果毒に神経をやられ帰り道が分からなくなったり、働き蜂が弱まり死滅するのだ。

と、勉強して少しだけ現実の見方が変わった。長い話最後までお付き合いありがとう!071.gif


[PR]

by kumykokona | 2014-01-23 16:34 | いのち
2014年 01月 17日

本物はいいなぁ~♪♪

c0233519_10422764.jpg
無農薬、無肥料、無添加、
理想を現実にしたパン屋さんが出来た。
代官山から、恵比寿からも徒歩4分で行ける。地方の方は送料込みで中身はおまかせだが¥3000-で注文できる。
c0233519_10430474.jpg
c0233519_10434914.jpg
最近添加物だらけの食品に嫌気がさしていたが、原材料の小麦の素性が、国産でそれも作り手の顔も考えもわかると言う優れものに出逢えたのだ。
フェイスブックで考え方がスマートで読み易い文章に惚れた・・・・その方が去年の暮れにオープンした「空と麦と」という名のパン屋さんなのだ。
リンクを貼りたいがFBは無理なのか・・・・”岡本よりたか”さんの農場のHPをリンクする。  空水ビオファーム八ヶ岳  である。FB加入の方は名前から探って素晴らしいものの考え方をどうぞ。本日は今から母の所へ行くので半端な更新を許してくださネ。


[PR]

by kumykokona | 2014-01-17 15:45 | 美味しいもの
2014年 01月 01日

Happy New Year

おめでとうございます。
c0233519_00113499.jpg

[PR]

by kumykokona | 2014-01-01 00:13 | 天然の美
2013年 12月 29日

先生が来て分かったような・・・

これは先生(?)が打っています。若手です(ニコ)
では写真を入れます!

c0233519_15275623.png

新年はすばらしい富士山をアップしますネ。
c0233519_15473129.jpg
いつものチャッピ君です。また彼のお友達も紹介しますね。来年だぁ・・・

[PR]

by kumykokona | 2013-12-29 15:49 | パソコンの世界