タグ:心の入り口で ( 5 ) タグの人気記事


2013年 06月 03日

このままじゃブログ辞めそうなわたし・・・・

わが最愛の孫達。
ハンサムボーイから。

c0233519_10422824.png

そして作者であるわたし。
c0233519_104378.jpg

パパにママ。
c0233519_10434918.png

c0233519_1044996.png

ハンサムボーイが大好きな上のおねいちゃん。
c0233519_10445913.png

で、今年小学生になったブンブンネーちゃん。
c0233519_10491463.png

これらはアイホンのアプリ(Like Me)で作った似顔絵で意外と楽しいし似ている。
ここ十日以上・・・・パソコンが嫌になってアイホンのアプリで遊んでいた。そんなこんな日々に終わりを迎えたのは
ブロ友のラヴさんからのLINEでの会話。あぁ~~ブログの世界を捨てちゃいけないナ。

と、ほんの少し反省・・・・
因みに嵌って困っているゲームはCandy Crushで・・・一言「面白い」。リンク先は若者のブログで発想が面白いの。
[PR]

by kumykokona | 2013-06-03 11:14 | パソコンの世界
2013年 02月 09日

犬さんを楽しんで♪♪♪

今日は仲良しのお話をいくつかしますね。僕の名は「白チョッ黒」です。
c0233519_10204130.jpg


一番の仲良しはモデルのお仕事をしてます。
最近はお帽子が流行ってるって、言ってたヨ。

c0233519_10234763.jpg


この子は生まれて初めての雪に、恋しちゃったんだ。
c0233519_1026492.jpg


で、この子は飼い主さんお手製のぬいぐるみに恋しちゃってサ・・・・もう、病気みたいなんだ。
c0233519_10282339.jpg


こいつは子猫に好かれて、一日中スリスリばかりされていて・・・・怒っちゃいけないって困ってるらしい。
c0233519_10325469.jpg


虫の居所が悪い飼い主さんに、一日中叱られて
「いつまで怒っているのかなぁ?」・・・・・・・・・・・・・
c0233519_10372071.jpg

で、大事件が起きたんだ。
c0233519_10423983.jpg

はるかかなたに泳いで逃げ出しちゃったんだヨ。

犬族はカメラの前だと「いいお顔」してしまう。カメラの向うに人間がいるからで、猫のようにシビアな顔は撮れないみたいだ。
[PR]

by kumykokona | 2013-02-09 10:51
2013年 01月 26日

番外編

c0233519_10144388.jpg

何でここにいるの?
ビックリしたよ~。ここって猫の道だよ。人間は駄目駄目なんだヨ。

c0233519_1017580.jpg

また僕をおどかす~~。
もう~、心臓に悪いよ。

c0233519_10191497.jpg

飼い主がサ~、最近変な趣味の女と付き合い始めて・・・・・僕は被害者。
こんなの被らされて、悲しいヨ。
でもって、礼状を書けとさ。
c0233519_10222868.jpg

僕のとっておきの彼女を見せてあげるね。
c0233519_10245599.jpg


フェイスブックに大好きな猫や犬の情報が毎日入ってくる。
今から俳句の勉強会に泊りがけで出発。で、みなさん猫さんで楽しんでね。

[PR]

by kumykokona | 2013-01-26 10:31 | 猫の事
2012年 10月 18日

金木犀に誘われて

c0233519_16312598.jpg

この小さな十字架の集まった木犀が何故か今年は匂いが濃い。
うす暗い暁に漂う香りは、どこか異空間へと連れて行ってくれそうで彷徨う一日が始まる予兆なのかと悩まししい。

c0233519_16384283.jpg

毎月第二日曜は教会で「セル」と呼ぶ集会がある。
持ち寄りの手料理で数名が懇談をするのだが、私の所属は中国人、台湾人、韓国人、そして日本人の集まりだ。
そう、
竹島だ、尖閣だのと対する国の人々の集まりである。
集まって出来上がる花は、いったいどんな匂いがしているのか不思議な感覚に陥る。            子供の頃クリスチャンは変わった人で、何でも許してくれる優しくおとなしい人と勝手に思い込んでいた。(現実は普通の極普通の人だ) 大人になって、それもいい年になって心の整理を付ける為に一緒に戦ってくれる人がイエス様だと思い込み、ボチャンと洗礼の水に飛び込んだ。
あの世の入り口まで行ったが、光がどうなのなどと云った現象は無かったし・・・・・ただ、三度目の眼の手術の時はが何時もお目にかかっている吉山牧師の姿で手術台にいらしゃり不安な私に、安心を注入して下さった。
イエス様はドジな私をよくご存知だから、知らない外人が目の前に現れたら騒ぐと思われ、それと共に吉山牧師の祈りとの調和の成せる業だったのであろう。
ひとつ面白い話を。聖書を読んでいると「悪者」と「正しい人」と云う言い方が出てくる。
この「悪者」は神を信じない人を指し、「正しい人」は神を信じる人の事なのだ。

さて、あなたはどっち?
[PR]

by kumykokona | 2012-10-18 17:35 | 心の居場所
2012年 10月 05日

わからないなぁ~・・・

c0233519_117508.jpg

歩いて15分ぐらいの所に駅があって、日用品を揃えたスーパーや薬局、美容院などがある。
とある日、買い物を済ませ帰宅道での体験をひとつ。
この辺では有名・・・一応名門とされてるらしい幼稚園がある。親子4人がかたまって ”おしろい花”の種を採っていた。幼稚園の制服を着た女の子が、大きな声で両親に「この花何て言うの?」と質問を連呼している。で、父親はこの ”おしろい花”を
「つつじだよ。」と教え、母親も「そう、つつじ」と子供二人に言って聞かせている。
このタイミングの時に差し掛かった私。エッ?と思って父親の方を見てしまったのだ。
そこには今風の独特な若い親の ”シカト目線”がビビ~~と、私めがけて飛んで来た。
黙れなのか、お前には関係ねえだろうなのか、間違って教えている事は十分承知だよ。って事なのだろう。
見て見ぬ振りを、相手から強要されるといった不思議な体験をした。
知らないとか分からないとか、どうして正直に言えないのか・・・・暇人の私は気になってしまった。
この無責任さは一体何処からのものなのか?親が小さなわが子を虐待したり・・・すぐにキレてしまうとか。
この二人だけでなく、お迎えの親たちもわがもの顔で道を占拠しているし・・・・・どこが何が名門幼稚園なのか不思議なニュウタウンに住んでいる。

[PR]

by kumykokona | 2012-10-05 11:53 | 心の居場所