ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ

タグ:心の入口で ( 37 ) タグの人気記事


2013年 04月 10日

入学式

c0233519_1655699.jpg

一番上の孫が中学生になった。
入学式で新入生の総代を務め、堂々と中学生になった喜びと目標とを発表した。006.gif
何気におとなしい子で、ムニャと人の後ろに隠れている様なところがあったが
変貌していた。
カチッと輪郭が出来一回りも二回りも大きくなり、しっかりした人格が正しく誕生していたのだ。
結果は思い通りにならなかった中学受験。しかし目標を自分で決めそれに全身全霊で励んだ受験勉強が彼女を大きくしたようだ。若い時の受験って本人が望むと凄く良いものになるのだと、改めて知った。
”ぐらんまさん”は嬉しい038.gif
そして、そしてもう一つ彼女を素晴らしい女性にしたのが来月一歳を迎える
ハンサムボーイの弟だ。
まぁ、ビックリするほど良く面倒を看る。責任と愛とで可愛がるから二人は大の仲良しだ。もしかしてママとどっちが一番なんだろうと思ってしまうほどで、この弟の存在も彼女の成長の糧になっているのだろう。
c0233519_16503011.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-04-10 16:52 | 心の居場所
2013年 02月 14日

バレンタインに米寿を迎え

c0233519_20582440.jpg

お誕生会は幾つになっても嬉しいのでしょう。すごく喜んでくださった。良い歳をとるってこう云う事で、これって見習いたくても相手のある事。人徳のなせる業なんだと・・・・・・認識。
c0233519_2131062.jpg

会場は根津の駅前にあるビーフシチュウとcoffeで有名な
ゆうcafe
c0233519_2194836.jpg

静かな慶応ボーイの爺様だが人間の生き方を正しく教えてくれた人だ。俳句の会で出会い、頭のよい人、賢い奴、素敵な爺様でファンは多い。
日本男児の最後かも・・・・・いいか良くないかは別物として、平板な言い方で言うと晩年を「おめかけさん」と楽しんでいる。本人曰く家族は知らない、らしいが、本妻さんがボケで亡くなりあえて彼女と晩年を、長唄や俳句で楽しんでいるのだ。ひたすら静かに・・・・老年のツガイは素敵だ。一般人にはサラリとできる事じゃない。
キチンと本妻を看取りその後を彼女と楽しむ・・・・・綺麗だ。いやらしさが無い。
もし、自分の父であったら?
許すのか攻めるのか・・・・どうなのかな?

こういった男性が消える。いなくなる。正しく(?)女性を擁護して手を差し延べる。わけのわかった振りの不倫とは根本が違う。遊びじゃない人生をかけた男女なんだろう。
そう云いながら私はクリスチャンで・・・・・・・・・・・・・・

c0233519_2219291.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-02-14 00:00 | 思い出の入口
2013年 01月 29日

俳句は楽しい。

先生から二重丸を戴いた初句会は最高!
c0233519_11352962.jpg

   冬銀河 こほれて揺るる 露天風呂
c0233519_11374832.jpg

   茜濃し はだか樹照らす 歩道橋
俳句の趣が病気前に戻って来て、少し安心した。それにしても勉強って日々の積み重ねなんだと、そんな初歩的な当たり前を今更認識・・・・・あぁ~~、いい句をたくさん創ろうっと060.gif祈る。
c0233519_11514848.jpg

      句会の風景(何人か写っていないなぁ。)
c0233519_1155753.jpg

この会場は友人宅で、泊まった部屋からの富士山をパチリ。右隣のビルにピントが行ってしまうがまだ観ることが出来る。もう一軒マンションが出来ればこの「富士見」もお仕舞いだ。
[PR]

by kumykokona | 2013-01-29 12:06 | 俳句
2013年 01月 01日

おめでとうございます♪

c0233519_12142763.jpg

         元旦の富士山です。
c0233519_1219211.jpg

大好きな富士山と迎えた新年に、ときめきを覚へいい予感が充満しています。
c0233519_12392132.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-01-01 12:30 | 天然の美
2012年 10月 31日

もう終わりなのね十月・・・・

c0233519_1048635.jpg

ボヤァ~としてたら、もう十月が本日で終わりだわ・・・・何も無いけど更新しなきゃ。

c0233519_10504032.jpg

胡麻畑のその後は「ほうれん草」だった。栄養分を吸い取られた土地のほうれん草らしい・・・・
豆乳とほうれん草、豚肉ロースのシャブシャブが無性に食べたくなった私。
昨日はあるページでカレープランツが出ていて 「そんな植物があるんだぁ~」と検索に出かけ、夕食はカリースープになったけ。
ふう~~ん、暇人なのに何もしていない。こんなに時間を無駄にして、

どうなるんだろ?
c0233519_1154133.jpg

水溜りに森が入り込み、新たな世界への入り口を見せてくれた。さあて、年末に向かって行ってみようか。
[PR]

by kumykokona | 2012-10-31 11:17 | 散歩
2012年 10月 23日

思いっきり楽しんだ「旨いもの」

c0233519_10205052.jpg

     息出来ぬ 風を歩けば 曼珠紗華
年四回の俳句勉強会があった。またも大ドジでカメラを携えていながら一枚も撮っていない。前回もそうだった。もう、ボケに入ったのか???
日本蕎麦のメチャ旨い店を借り切って集ったのに・・・・・・もう、駄目だ。記念撮影を忘れるなんて。
何はともあれこの東吾の手打ちは最高な日本蕎麦なのだ。

ひょんな事から、来月蕎麦打ち勉強会(年取ると勉強が好きになるのかしら?)を友人宅で開催する運びになった。日本橋に住んでいた頃は ”蕎麦打ち、飲み食い教室”を開いていた私。生徒さんもかなりいたし、あの頃の蕎麦打ちの腕はまぁ自慢できたが・・・・・最近は打っていないからもう駄目だ。なのにあの頃の旨さを忘れられない友人や生徒達は私の腕を妄信していて・・・・・・・・あの頃の旨さを期待しているのだ。困ったなぁの私、淋しい私、悲しい私なのだ。
c0233519_10513584.jpg

連日遊び歩いた私は親友と絶対外せないナポリマニアのランチに帰宅途中足を伸ばした。
もう!最高だヨ。こんなに旨いイタメシは無い!
ランチだから ¥800-でパスタかピッザ、それに前菜の色々を選べ飲み物も付く。ジーノが不在だったがマリオがその前菜を二人が喧嘩しないように、おまけも沢山入れてくれて嬉しい心使いをしてくれた。店の前は大勢のファンが並んでいる。何故か私たちはタイミングよくスルリと入店できた。
嬉しい私は調子に乗ってFacebookに、今ここにいるよとチェックインを投稿したらブロ友の ”ラヴ”さんが、拗ねた羨ましがりのコメを入れてくださった。きっと逆だったら私はギャ~~ギャァ~コメを入れたと思うわ。
それほど旨いのサ。

[PR]

by kumykokona | 2012-10-23 11:19 | 美味しいもの
2012年 08月 22日

熱波に襲われる日々

日本列島何処をとっても熱波に覆われて・・・
残暑、酷暑、お見舞い申しあげます。
c0233519_153015.jpg

昼間どうしても徒歩でしか行けない所へ(タクシーに乗る距離ではなく、お金もなく)トボトボ出かけた。 首に冷感チーフ、帽子にアイスパックを入れ日傘を差して倒れない事を祈りながら。

c0233519_15111741.jpg

アズキの実はインゲンやササゲによく似ている。花の色が違うだけで。
まだ青々と(緑なのにネ)しているが、ササゲのように茶色になったらまた一つだけ失敬したいが・・・・・採るには勇気がいる畑の地形で。そうなったら勇気が湧くかしら?

c0233519_1519797.jpg

c0233519_15211757.jpg

ニワトリさんは最近私の散歩時間が遅くなったので、この  池の片側の歩道にあるベンチの下で寝ている。グッスリ寝ているので死んだのかと慌てて近寄ると鶏冠を左右に動かし生きてるよ~と知らせる。誰も悪戯をしないからこんな所でのうのうと寝ていられるのだ。
百円ショップにはニワトリの餌は無かった。ニワトリって何が好きなんだろう?ご存知ないですか?
[PR]

by kumykokona | 2012-08-22 15:38 | 散歩
2012年 07月 14日

さよなら再稼働そしてもちろん原発も

c0233519_10243735.jpg

回を重ねるごと人が増えるので、誰が考えたか警官が大量に投入され挙句道もありとあらゆる所を封鎖し首相官邸や国会議事堂に近づけない方策がとられていた。
c0233519_10323283.jpg

ビービーガァーガァー云う警官に貴方は原発をどう考えていますかと静かに聞くと、知らん顔された。聞こえないフリね。私が報道関係じゃ無いのは一目瞭然、ウインクしながら「今は勤務中なもんで」ぐらい言えばいいのに。
子供も外国人も老若男女が 「原発反対!再稼働するな!!」と、声を出している。何だかジ~~ンとして涙があふれた。
c0233519_10454047.jpg

淋しいね。原爆で大量の人が死ぬと云う人体実験を戦争という大儀名目でやったアメリカと受けた日本の歴史はどこに行ったの?
福島には天災と人災(原発)で家に帰れない人々が身を寄せ合って不便な生活を強いられている今をどうして考えられないの?野田君!!
再稼働が必要だとする、電力不足資料だって大嘘が中心で弱い者を脅しているだけじゃない。
c0233519_1143375.jpg

何の損得もない人々が促され集まり、このうねりが全国に広がって・・・・・
一人でも多くの人が反対しようヨ。
想いや考えが一つ、感動の共有が渦巻く場所に孫を連れて来れば良かったと真摯に思った。
c0233519_17363879.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-07-14 11:18 | 正義と雄姿
2012年 06月 17日

君の名は?6月17日

ブルー・スマイル 名前が植物博士のお陰で判明 
c0233519_1023749.jpg

地面を這って咲いている、この歳まで観た事が無かった小さな花だ。植物博士の
だいちゃんをまたも頼りに・・・本日はもう一枚ありで
アカンサス(葉アザミ)
c0233519_10302615.jpg

c0233519_10561713.jpg

どなたかご存知だったら教えてください。
お願いはここまで。

さて、一ヶ月以上になるが雨に濡れて可哀想な子が朝散歩の公園にいる。
c0233519_10391488.jpg

この三輪車君と
c0233519_10412334.jpg

補助車付きの自転車さん。
最近は捨てたのかしらと考えるようになったが・・・初めは持ち主の子供が心配してるだろう、とか親に何処に置いてきたのかと怒られてないだろうかと、思いっきり妄想したが・・・・・はや一ヶ月を過ぎた。どちらも壊れていないし、子供の物なので気になる。今日は雨の中淋しそうな二台が哀れだった。
[PR]

by kumykokona | 2012-06-17 10:58 | 天然の美
2012年 06月 11日

何故面倒になってしまったのか?

c0233519_10583897.jpg

眼の調子が悪く・・・・・・で、ブログの更新をしてなかった私。
更新を阻む難問を勝手に蓄積し理由付けまでしてサボリの自分を正当化していたのだ。
023.gif
そんな私が日曜礼拝で教会に出かけた。

すると、肩と背を軽く叩いて押してくださった方がいた。何気に避けていたであろうイエス様のニコニコ顔に立ちはだかれ、私の信仰を大切にして見守って下さっていた事実に出くわしたのだ。そうだ、ブログ更新しようと力が湧いた。
第二日曜はセルの日。まぁ、色んな人間が教会に集まり何かを成すのか?????セルは細胞。細胞が集まりありとあらゆる形が誕生できる。てなわけでインマヌエル・セルが私の所属。
c0233519_1040865.jpg

で、今回はこんなの初めて~のたった4名しか集まらなかった。しかし少人数の精鋭(?)は3ヶ国の民族で国民性の違いや習慣の違いは大いにあるが信仰は思いはひとつを向いている。
c0233519_10491474.jpg

いつもは持ち寄りの料理だが(韓国・中華・和食)今回は教会の近所にある小さなホテルで羽根を伸ばした。
c0233519_10545472.jpg

久々のブログ更新ができて少しホットした。
[PR]

by kumykokona | 2012-06-11 11:03 | 心の居場所