ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ

タグ:恐い話 ( 26 ) タグの人気記事


2014年 08月 24日

東京で得たもの

c0233519_11014409.jpg
何処かのメーカーの宣伝です。笑

中二と小一の孫とで、野本建司氏代表の「食の安全を考える会」勉強会に参加した。
子供達に目で見て触れて、今ちまたで販売されている清涼飲料水や大好きなウインナーソーセージなどの本性を暴こうというものだ。
c0233519_11011151.jpg
チョッと皿が白でよく分からないが、500mlに入っている砂糖の大量さや、果汁をほんの少し入れ ”果汁5%未満”と謳ったり、水の代わりに炭酸を入れれば ”ファンタ○○”になるし、もっと恐いアスパルテームやステビヤやキシリトールなんぞを入れればダイエット飲料になるという手品を体験したのだ。大好きな午後ティーが紅茶を使わずパッパと出来る。
そうやってメーカーは大儲けして癌への道をアシストしているわけ。恐
c0233519_11021104.jpg

子供が好きなウインナー、これには発色剤(亜硝酸Na)、保存料、着色料がたくさん使われている。その方が原価的にメチャ安くできる。(加工肉、タラコ、魚肉ソーセージなども)

子供には添加物なるものが何のため、なんで良くない物なのに使われているのか、どう身体に悪いのか噛み砕いた説明が浸透したようで、先ずは一歩進めた。
大好きなジュースが、水と色素と香料と夥しい量の砂糖で目の前で出来、一口味わう。小二の孫は目を輝かせこの恐い手品の虜になったようだ。

学校で何故こういた知識を教えないのか・・・・そりゃ~~政府がメーカーから何やらを受け取っているから?????先生の中には知識があっても子供に教えられない立場があるのかしら?まぁ、医者だって分かって無い方が多い昨今ですものね。

今回は孫とナポリマニアでランチのピッザを堪能できた。イタリア人の料理人が指でピッザの生地をクルクル回すの見て手を叩いて喜ぶチビ。味もやはり本場もんでこの私も嬉しかった。あっ!もう一つ収穫が・・・
c0233519_11004556.jpg

フェイスブックでこの赤い「ヘルプカード」の存在は知っていたが、東京都で配布している、横浜には無いのだ。一見普通に見える私(?)だが左眼がきちんと機能していない。階段の昇り降りや駅の人混み、左後方からの子供なんぞが非常に恐い。で、見た目で分からなくてもこの赤いカードをつけていれば「あぁ~あの人はどこか不自由なんだ」と思ってもらえる。・・・かな?・・・ ”着けて”たくさんの方にこれを知ってもらおうと考えている。何か災害があったときなぞ声をかけてくださいな。

文字をコントロールできない。休み過ぎの罰かしら?!002.gif

[PR]

by kumykokona | 2014-08-24 12:17 | いのち
2014年 07月 16日

見た目「肉」であって肉じゃない物

c0233519_11403585.jpg
ひょんな事から久しぶりのカップ麺を食べた。
日清の至福の一杯「坦々麺」
熱湯3分で辛くていい匂いが漂い・・・ああ~~これ!
ちょっと前(4年前)まで無知だったから、好きで喜んで食べてあの世の入り口まで行った即席麺派の私。
愛犬にまでも、カップ麺の中に入っている肉らしき物や鳴門巻きもどきや玉子もどきを平気で与えていた私。
無知の恐ろしさなんですネ。何処とは云わないまでも弁当屋のハンバーグ弁当のハンバーグやファストフードのひき肉って・・・・本当に牛のひき肉と思っていた私が居たわけで(笑・嗤い)
あえて混ぜ物の名称はここに書いても仕方無いので(意味ないから)書かないけど、はっきり云えるのは「あの肉や練り物、玉子など」は全てモドキ作り物なんですよ。本物じゃ無いの。
安部司氏の食品添加物の新刊書を読みながら、その添加物満載を食べたわけ。
何が原料であるか分かって食べる「肉」もどきにドキドキして、身体が痺れる味付けにワクワク痺れ、これじゃ日本中が病人になるなぁと再認識したわけ。
犬まで肉だと騙される ”香料”の凄さ。
両ほっぺがジュワァ~となる調味料(アミノ酸等)は子供の時から摂り過ぎると、普通の天然調味じゃ味が薄くて食べた気がしなくなるとか。外食の多い人も濃い味にどんどんシフトして・・・・・

まぁ、凄い食べ物を食べた話です。
リンクした安部さんのDVDは是非観てください!!

[PR]

by kumykokona | 2014-07-16 12:20 | いのち
2014年 07月 02日

騒がしい日々

前回の6月28日「最近知った事の一つ(@。@)」に来たコメ欄の話を。


Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-07-02 08:43 x
えっとこちらのブログすごいびっくりして…

なんだか自分のことを言い当てられてる気がするくらい、思わずブックマークしちゃいました!

共感もしたし、本当にウチの中で大切なことが書き込まれてるブログだと思ったんです。こんなにも素敵なブログを書く方ってどんなひとなんだろう?って思って

興味津々で初めて書き込みさせてもらいました!

なのでできれば直接お話ししたいと思って、名前の部分にウチの連絡を入れておいたのでよかったら連絡してくださいね。待っていますです!

※もし面倒ならこの書き込みも抹消しちゃって構わないので気にせずにお願いします。

いっぱいお話ししたいことだらけです!

全文を載せた。
たくさんの方に見てもらうため今回は知り合いのブログ巡りを真面目にしょうと思っている。
「おれおれ詐欺」もあの手この手とスチュエーションを変え迫ってきている。あるとき友人宅にTELが・・・・息子だと。その息子はたまたま二階に在宅。こんなのは直ぐにおかしいと分かるが。笑
ブログのコメ欄かぁ~~、新手なのか??

もう一つは近所の紛争。
c0233519_10433049.jpg
c0233519_10435935.jpg
c0233519_10444365.jpg
c0233519_10442372.jpg
何しろたくさんの「注意書き」がペタペタと広範囲に貼って(括りつけて)ある。この紙にはハエもカラスも集まらないが・・・・人間が集まっている。紙だって汚い。
この勝田団地はこの辺りで一番大きな団地だ。何処に住んでいるのか分かっているならト捕まえて、キチンと話したらいいのに。
鳥骨鶏は最近姿無しになってしまったが、野良さんを可愛がる責任は人間にある。餌やりは食べ終わるまで付き合い後片付けをして。
ちなみに猫は大好きだが、声かけだけで付き合っている私だ。

[PR]

by kumykokona | 2014-07-02 11:15 | 心の居場所
2014年 06月 10日

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)・・・・って?!

c0233519_13482870.jpg
先週末(そう、7日の土曜日)から二日間、頭をフル回転させ勉強をしてきた。ブログの更新にナイスな話題だと思っていたが・・・・・文章にするにはまだ私の中で消化されていない。平板な言葉で誰が読んでもスッリ理解できる内容にしたいのだが、要は私がキチンと理解出来ていないのだ。そんなに難しい事なのか?いやいやそうではない。謎と策略に包まれた内容なのだ。日本国民全員が関わっているのにその実感が無い。分かって無いうちにやってしまおう!ってな一部の人間が推し進めているのは事実だ。

TPPって、最近よく耳にしますよね。
で、全てを説明出来ない私・・・・知らない事ばかりだからで、じゃぁTVなんかで網羅できる番組が何故無いのだろう???マスコミに発表出来ない仕組みがあるそうで(お役所や政権の都合らしい。)???それでいて英語が堪能な方はアメリカの新聞や政府の発表でよくご存知らしい・・・・

私がおかしいなぁと思う事を
まず、このTPPの目的が一般人に直接関係なく「多国籍企業のための・関税撤廃と規制撤廃」のための物であることだ。被害を受けるのは一般人。
それって何時も私が恐がっている「遺伝子組み換え」「牛のBSE」「米でOKな農薬基準」「除草剤耐性雑草の急拡大」「生物特許」「種子支配」(ターミネイター種子)「新ワクチン拡大」ETC
などが全て含まれ大きな企業の儲けに繋がり、普通の一般人の「いのち」はないがしろにされる事ではないか!!
ゴマメの歯軋り状態。笑

詳しく知りたい方は安田節子さん(今回の先生)のHPが詳しいからそちらでどうぞ。わからん人の私の話じゃ駄目ネ。
c0233519_13462494.jpg
このTPPが土曜日で翌日は「聖書の勉強会」が・・・・ただ素直に単純に感激したのが「聖書」は歴史書であり尚且つ未来を正すべき書であることが明白になったことだ。
この日はペンテコステ、そう教会がこの世に出来た記念日だ。
人間の愚かさは滅亡へと突進するが信仰がそれを食い止めるであろうと楽観してる私だ。
c0233519_13472359.jpg




[PR]

by kumykokona | 2014-06-10 15:25 | いのち
2014年 04月 30日

電子レンジお持ちですよね。

c0233519_09542700.jpg
近所の竹藪だ。不思議な、いや素敵な音が抜けていく。楽器になるのが分かる瞬間だ。なんとも云えぬ音のハーモニーに心を盗られそうになった。竹藪があったら一度中に身を置くといい経験ができる、お勧めだ。

さて今日は気が付くと四月の最後ではないか。あわててこのブログの更新を思った・・・・・
又も問題が起きたのだ。
それは電子レンジの事。
友人が良くないから使わない方がいいよと、しばし言っていたが何がどういけないのか説明が無く利便性に負け何でも「チィーン」している私だ。
ところが先日フェイスブックの記事に、その解答があった。
難しい話は科学者じゃないし巧く説明出来ないが、心を射抜かれた事実をひとつだけお話しよう。(リンクをクリックして詳しくは是非読んで欲しい)

ペットと共に生活している方は是非実験して欲しいこと。
電子レンジでチィーンした ”水” は動物は絶対飲まないそうだ。
分子のレベルに科学の力が影響して、本来の分子ではなくなっているのだそうだ。そうだよね。それって身体にいいのか?悪いのか?
で、本能がしっかりしている動物には判断ができて頭デッカチの人間には出来ないらしい。(笑)
目に見えない威力の恐ろしさを最近嫌と云うほど見せられて、孫たちの将来に申し訳ない年寄りになりつつある。
彼らは大人のやっている事で育つのだ。057.gif

[PR]

by kumykokona | 2014-04-30 10:24 | 身体について
2014年 04月 23日

最近知ったカラクリ。

c0233519_10574299.jpg
さぁ、ボヤボヤしていると4月も終わってしまうわね。(笑)どうもパソコン立ち上げてチェックしたら閉じて、ブログの更新に繋がらない日々が続いて・・・・
先日(もう、10日も前だ)奇跡のリンゴ・木村秋則氏の講演会で、チョッと心に引っかかったお話を紹介する。
c0233519_11050268.jpg
ゲストとして本人曰く元俳優の菅原文太氏からのメッセージに「そうかぁ~」と妙に納得した事だ。
彼は現在、農業生産法人㈱土竜自然農園おひさまの里 代表で無農薬・自然栽培に取り組んでいらしゃるそうだ。その彼が以前、後継者が無い茶畑の持ち主から「もう、歳が歳でやっていけないからこの畑を買ってくれないか」と打診があったそうだ。(歳と云えば文太氏だってもう80歳で少し御身足がおぼつかない様子だった)話を戻して、美味しい日本茶を絶やしてはいけないと自身のグループで運営するのもいいなぁ~と思い話を進めていくと、その地の農協(JA)からすっ飛んで来た担当者なる者が 「農薬代金30万円を先ずは農協に払ってください!」と。

もう、納品してある農薬代金らしい。茶畑はどんな質の茶葉であっても農協が買い取るのだそうだ。そう、農協におんぶに抱っこしていれば販路を探す必要も無しで安心して暮らせるらしい。・・・・・てな、仕組みが農家に得か損かに関係なく現行は闊歩している。
じゃぁ、集めた茶葉はどうなるの?
いい茶葉もそうでない茶葉も、いっしょくたにしてどうやって売るのか。
「なんとかメモリアル」「なんとか葬祭場」みたいな葬儀屋を農協は経営している。香典返しの寸志に日本茶をもらったことありますよね。
それ、です。

日々使う農薬や化学肥料、そうだ種も、全てを農協が管理し売り上げすらも管理し、農家を管理しているのだ。だもの楽になるはずが無い。だから後継者がいないキツイ仕事というイメージが発生するのだ。

ここまで考えた事無かった私。
日本の農業・・・・・・
しかし、若者がフェイスブックを主体につながり「日本の農業をたのしく美味しく美しくをモットーにFan土earth JAPAN」をたちあげ繰り広げだした。

この農協カラクリを教えてくださった文太氏も正しい農業を、推し進め全国行脚をなさり私みたいな者を啓蒙しておられる。少しでも役に立ちたいとブログ更新と相成ったのだ。034.gif

[PR]

by kumykokona | 2014-04-23 12:05 | いのち
2014年 03月 11日

更新しなきゃ!!

c0233519_10094158.jpg
夕方散歩中に夕食で使う玉葱が無いなぁと気が付き、一年以上買い物をしてないスーパーが近くだったの入店した。
相変わらず安売りの店で、値札に釣られ店内を散策した。
その名はキッと皆さんご存知の「業務スーパー」
だ。
野菜や果物が安く結構通っていたが・・・・食について勉強を始めてからは何故か足が遠のいていた。大学生ぐらいの息子と母親が私の行く手をカートではばむのでお付き合いの様に彼らが買う物を見ていた。じゃぁ~ん!!もう絶対に買わない物ばかりを選んでいる。添加物満載の恐ろしい食品ばかりだ。そうやってよく見ると、このスーパーはとことん安さ追求の商品ばかりだ。そうかぁ~・・・・値段ばかりに目が行く人が多いのだ。¥10円~50円の違いなら安全な物を探すべきなのに。高いから安心では無いが商品の裏側をチョッと読んでチョッと注意するだけでかなり安全な物をえらべるのに・・・・3人に1人が癌である事が当たり前なんだと納得してしまった。
またしばらく、いやもう買い物に行かないな。


日曜の教会帰りに孫の顔を覗きに寄った。5月に二歳になるハンサムボーイは、この恐ろしい食の洗礼は受けてないようだ。少し安心。
ハンサムボーイをここに載せたいが無理なので、今一番欲しい子を(笑)

c0233519_10500001.jpg
c0233519_10493681.jpg


[PR]

by kumykokona | 2014-03-11 10:52 | 食について?????
2014年 02月 10日

あぁ~、と思い出すように・・・・・・

c0233519_09521756.jpg
c0233519_09524150.jpg
c0233519_09525793.jpg
刻一刻と静かな雪が窓の外に広がり、出るのはため息ばかりの8日だった。
で、今朝(10日)私は車を三台も止めて歩いた(笑)。週一回しか無いかさ張るゴミを捨て近所の野菜直売所へ行く小さな道でだ。
運転手の皆さん私の歩き方が恐く見えたのだろう。こんな婆さん轢いたら大変な笑い者になると・・・・止まってくれた。お礼のお辞儀をしようとしたらバランス悪くなり、サーっと心臓が熱く恐かったが転ばなかった・・・
昨日は本来なら教会でセルの聖書勉強会だった。8日の時点で朝早く出られないので中止にしてもらった。で、信者じゃ無いけどこの勉強会に興味と面白さを感じて毎回出席の友人と、お昼(時間と太陽で動きが取れると予想)を渋谷で楽しもうという事になった。バス停まで、通常なら3分のところを歩道は積雪で歩けない。じゃぁ、心臓に毛が生えてる私、車道をチョコチョコ歩いて、だが車道から歩道への移動が雪の山を越えねばならぬ。悪戦苦闘の末無事バス乗車。(バスの運転手さんはその雪山をタイヤで押し潰した。)
そうやって綱島から電車で渋谷へ。建物が繋がっているから雪のことはすっかり忘れられた。外界と隔絶された「ヒカリエ」はバレンタイン商戦で若者が唸るほど押し寄せていた。一度入ってみたかった韓国料理の「スランジュ」でスンドブチゲとサム(包む)のランチメニューを、クーポンで杏仁豆腐のデザートまで楽しんだ。
友人は渋谷まで来たからには代官山の、例のパン屋さんに足をのばそうヨと言い出した。私も古代小麦からの食パンと小豆入りのバッケトが欲しかったので即座にOK。この古代小麦は現在の小麦の原種で、強固な麦らしく製品化に手間がメチャかかるのだそうだ。しかしこの歳になるまで、こんなに旨いパンは食べた事なかった。味がしっかりしていて真っこと旨い。風味がある。
しかし、売り切れ。買占めの方も多いらしい。二回続けて買うことが出来なかった。(涙)我らがいる間三人ものお客さんが、やはり求めていた。
今回ランチもパン屋さんも写真忘れた。
c0233519_09531375.jpg
屋根から落ちそうなゆき塊。


[PR]

by kumykokona | 2014-02-10 10:56 | 天然の美
2013年 11月 02日

生ハムと伊達巻

長い間(40年以上)隣の奥さんに(今式に云うとママ友)誘われCOOP(生活共同組合)との生活があった。
しかし、この夏に脱会した。
「おうちコープ」は気が付けばその辺のスーパーと殆ど変わらない
添加物満載の食品にCOOPマークを付けだしたからだ。玄関まで届けてくれるのは便利で助かっていたが、この玄関までは今どのスーパーでも可能になったしネット上のサイトで利用できる。

自分の血液検査を他人ごとのごとく医師に任せて、クスリを呑むだけの生活・・・そして大きな病で「あの世」の入り口まで行き戻った。
昨年の9月から食生活を大きく変え、それが血管病の元であるコレステロールや中性脂肪の測定値を
大きく下げる結果を生み出したのだ。
c0233519_11283981.jpg

で、先日「横浜北生活クラブ生活共同組合」主催のクリスマスとお正月おせちの試食会へし出席した。(以前キムチ作り教室も美味しく楽しかった) 
安心、安全をモットーにしている組合だけにかなり真面目な食品が提供されている。

上の左側、無塩せき生ハムは開発に5年もかけ、化学調味料や発色剤(亜硝酸塩)を無添加にしたと言う優れものでエラク旨かった。ハムやウインナなどの加工食品は添加物で成り立っているから、素晴らしい快挙だと思った。
c0233519_11441743.jpg

お正月プレートで一番は、甘いものが意外と駄目な私でも皆に食べさせたいと思った伊達巻だ。
無リンすり身で合成添加物、合成着色料無し、天然調味料のみの味付け、さらに人が付ききりで焼きあげているそうだ。通常は機械まかせらしい。
ぐち原料の蒲鉾も是非購入だな(笑)。
と、まぁ~年末に向け何でも値段が上がります。いいもの正しいものを食べましょうネ。006.gif
[PR]

by kumykokona | 2013-11-02 12:00 | 美味しいもの
2013年 10月 16日

フクシマの嘘

c0233519_103544.jpg

久しぶりだ、俳句勉強会に参加した。で、見事に「全没」・・・・・(持参した俳句が一点も出席者に認められない事)かと思いきや救う神がいらっして。ふぅ~~、助かった。俳句を始めて初めての全没を免れたのだ。この神は遅れて来たのだった。(笑)
c0233519_10113130.jpg

会の後はいつものお楽しみ、東吾の蕎麦尽くしで・・・・万遍の笑みに包まれ幸せのひと時、美味しいものは素晴らしい!

と、呑気な日常だが深刻な現実をまたも海外から知らされて。
今も巨大な台風が福島に向かっているのだ。雨水が心配だ。
みなさん
「原子カムラ」聞いた事があろう。私は無知で原子、カムラと当初読んでいて、何のこちゃと思ったのが印象に残っているが、相変わらずこの原子力「村」ムラが猛威をふるっている。
でも日本のメディアは恐がって大きな声を出せないでいる。私達がWEB上でドンドン広める必要をヒシと痛感した。
タイトルの「フクシマの嘘」はドイツZDFテレビの報道だ。
番組だから長いが、しっかりと観て欲しい。そして認識し直して欲しい。地球の最期は弓矢形の国ってノストルダムスが予言していたっけ。

[PR]

by kumykokona | 2013-10-16 10:43 | 俳句