ぐらんまさんの日々

kumykokona.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旨いピッザ ( 9 ) タグの人気記事


2013年 09月 09日

週末の出来事

c0233519_9593536.jpg

オリンピックが2020年東京となった。
で、母は今87歳・・・・・・7年後は?????
本人は笑っていたが。私はまだ一応大丈夫そうな70歳台で迎える。
今回そういった先を思い知らされる現実を実感した。

うぅ~~ん、長生きは素晴らしい話だが、オリンピック開催で長生きがあるわけでもないし、トルコみたいにこれからの若者がたくさんの国もあるし・・・・・・・私は前回のオリンピックを知っている。母とバレーボール実況のNHKのアナウンサー話で盛り上がった。若い人の7年後と老人との時間のありようをここまでヒシと感じるとは・・・・

さて、親友が出演の和太鼓発表会があった。てんころ太鼓と云う船が左右に揺れる事を「てんころてんころする」から発祥の祭りから呼ばれるようになった太鼓で、かなり難しいらしく撮った写真は(全て本人が嫌がるので)能面のような表情で詰まらないから本日はアップ無し。
太鼓の合奏は叩くのが巧いより舞台の構成如何で決まるなぁ~、演出の才能がある先生に師事するべきだ、が今回の正直な感想だった。
舞台の後「打ち揚げ」はお決まりのナポリマニアへ。
ジーノが支店に行ってしまったのでテーブルサーヴィスが今一で・・・・料理の味ってウェーターの存在も大切だと認識した。
c0233519_104914100.jpg

いつもジーノと記念撮影だが、料理の味が最高なマリオと。
おまけに支店の一枚を。
c0233519_10591987.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-09-09 10:55 | 心の居場所
2013年 08月 08日

よくぞ頑張った、チョッとだけ歳いったふたり。

しっかり猛暑になってしまった東京で、炎天下渋谷から表参道そして浅草まで、闊歩した。
そう、ラヴさんとナポリマニアでランチを戴き
c0233519_17112729.jpg

c0233519_1205260.jpg

c0233519_121166.jpg

地下鉄で浅草に行き
ドルチェは(ナポリマニアでマリノがサーヴィスで出してくださったのだが)例の梅むらの豆かんとかき氷と、食に走りに走ったふたりがいた。

ナポリマニアはランチなのでこの料理がお一人¥800-で・・・・・・信じられない値段と量にニンマリ。
アッ!そうだ、浅草で「あんです」ってアンパンが美味しいパンやさんでラヴさんは

瀬川瑛子に間違えられた。ラヴさんの発するオーラが芸能人並だったのね。
梅むらまでは浅草寺を突き抜ける。クソ暑いのに観光客がびっしりで、みんな暑いは一緒と諦めて我らも歩いた。
豆かん、豆かんと思っていたので

c0233519_1229745.jpg

食べだしてからメニューに目が行って「カキ氷」が・・・・あるではないか!
c0233519_12304670.jpg

で、注文。

今日からお勉強のラヴさん大丈夫かな?!私は何年ぶりだろうか、目が腫れて目覚めた。水分の摂り過ぎなのかなぁ~?!・・・・・・・食べすぎは分かっています。
そうだ!
興津のパル家から甘~~いハウス蜜柑が届いた。美味しい~~!!、嬉しい~~!!
c0233519_12464334.jpg

[PR]

by kumykokona | 2013-08-08 12:37 | 美味しいもの
2013年 08月 05日

逢わなくても心が通じる

恒例の母のマンションで「盆踊り会」があった。
c0233519_15523090.jpg

マンションの名物、例の女優さん(有馬稲子)は今回ゆかた姿でなく洋装だったようだ。
孫たち三人も初参加で、
母は曾孫に囲まれご満悦  一歳三ヶ月のハンサムボーイもおNEWの靴を履いて、上手にアンヨを披露した。

c0233519_163154.jpg

今週はブログで友人になったラヴさんが、お勉強で上京する。(私とはナポリマニアに舌鼓を打ちに行く事になっている。)
ブログの不思議さ、フェイスブックの繋がりといったWeb友って中々おつなもんで・・・・・ほぼ日常の側面を知っているから、昔からの友とは一味違う友情が湧く。ブログを止めてもフェイスブックで毎日何気にと、いった友もいる。
札幌の姫ママ、いわき市のぴよママ大阪のだいちゃんチャッピ君の飼い主さん。沼津で富士山のチャメさん。

お目にかかったのは、今回のラヴさんだけだが心が繋がっているって嬉しいもので、老後には最高な友だ大切にしなきゃって切に思った。
ですから、ボツポツですが更新しますね(笑)
[PR]

by kumykokona | 2013-08-05 16:38 | パソコンの世界
2013年 02月 04日

チョコレート♪

c0233519_19511628.jpg

バレンタイン用のチョコを、年末に知ったイタメシ屋D'OROへ買いに行った。週末、2月14日生まれの我が俳句の師匠、そして蕎麦打ちの我が弟子である爺さんの誕生会に持参するプレゼントだ。当年87歳。
イタメシと云ったらナポリマニアが日本一と思っている私。しかしこのD'OROも真面目な日本人が作るイタリア料理で、その真面目さが旨い。
c0233519_2061324.jpg

本日のランチの中に牡蠣と牛蒡、きのこをアンチョビとクリームでまとめたパスタがあった。旨い。ボリュウムがあったがひたすらパクパクと食べてしまった。ナポリマニアは生粋の江戸っ子的イタメシでこねくり回しが無い。ここD’OROは手の込んだ日本風イタメシかな。ドルチェの菓子は最高だ。
先週友人とナポリマニアのランチに行ったが相変わらず混み込みで並んでいる店だ。値段も安いからか・・・
DORO一回でナポリマニアは二回食べれる(笑)

c0233519_20185244.jpg

ナポリマニアのピッザだ。

海老蔵、いや団十郎さんまで亡くなった。
我が娘の七五三の際、目黒区にある大橋の氷川神社でこの家族と我が家族が偶然一緒にお祝いをしたのだ。
今、思えば煩いマスコミも来てなかったわ。神社の石段を上って行く目の前の女性の着物と帯が、中々良い柄いきで着物好きの私と姑は「おやぁ~~」と、顔を見合わせ、次の瞬間その隣にその頃「ういろう売り」を歌舞伎座で観たばかりの海老蔵がいるではないか・・・・大きな声は出せず、しかし七五三よりもミーハーな我らはファンの姿になっていた。息子(海老蔵)は五歳の祝いだったのだろう。

しかし最近神の携挙が確実に進んでいる。人間として正しい生き方をしている才のある方をどんどんご自分の元へ引き上げてしまって・・・・・
[PR]

by kumykokona | 2013-02-04 21:03 | 美味しいもの
2012年 10月 23日

思いっきり楽しんだ「旨いもの」

c0233519_10205052.jpg

     息出来ぬ 風を歩けば 曼珠紗華
年四回の俳句勉強会があった。またも大ドジでカメラを携えていながら一枚も撮っていない。前回もそうだった。もう、ボケに入ったのか???
日本蕎麦のメチャ旨い店を借り切って集ったのに・・・・・・もう、駄目だ。記念撮影を忘れるなんて。
何はともあれこの東吾の手打ちは最高な日本蕎麦なのだ。

ひょんな事から、来月蕎麦打ち勉強会(年取ると勉強が好きになるのかしら?)を友人宅で開催する運びになった。日本橋に住んでいた頃は ”蕎麦打ち、飲み食い教室”を開いていた私。生徒さんもかなりいたし、あの頃の蕎麦打ちの腕はまぁ自慢できたが・・・・・最近は打っていないからもう駄目だ。なのにあの頃の旨さを忘れられない友人や生徒達は私の腕を妄信していて・・・・・・・・あの頃の旨さを期待しているのだ。困ったなぁの私、淋しい私、悲しい私なのだ。
c0233519_10513584.jpg

連日遊び歩いた私は親友と絶対外せないナポリマニアのランチに帰宅途中足を伸ばした。
もう!最高だヨ。こんなに旨いイタメシは無い!
ランチだから ¥800-でパスタかピッザ、それに前菜の色々を選べ飲み物も付く。ジーノが不在だったがマリオがその前菜を二人が喧嘩しないように、おまけも沢山入れてくれて嬉しい心使いをしてくれた。店の前は大勢のファンが並んでいる。何故か私たちはタイミングよくスルリと入店できた。
嬉しい私は調子に乗ってFacebookに、今ここにいるよとチェックインを投稿したらブロ友の ”ラヴ”さんが、拗ねた羨ましがりのコメを入れてくださった。きっと逆だったら私はギャ~~ギャァ~コメを入れたと思うわ。
それほど旨いのサ。

[PR]

by kumykokona | 2012-10-23 11:19 | 美味しいもの
2012年 06月 02日

TOKYO SKYTREE

c0233519_11134935.jpg

3年ぐらい経ったら昇ってみようかなのスカイツリーに、一ヶ月も経たない昨日(6月1日)昇った。 仲良しパル家のパパが申し込みをし、当ったのだ。
で、パルママとタトマエさんと私の3名で大いに楽しんで来た。
パルママはJR東名高速バスで興津から東京駅にやって来た。タトマエさんは千葉の流山市、私は横浜市から合流。東京駅からは丸の内線で赤坂見附に出、半蔵門線に乗り換え、押上駅(スカイツリー前)へと。な、なんとこの押上ホームからメチャクチャな人、人、人で・・・・・・
TVで毎日混んでますョ~と叫んでいたが・・・まさか平日の昼間(11時前)に何処から湧いて出たのかしらの人。         新大久保も負けだネ。
我等の入場時間は1:00~1:30との指定だったのでその前に昼食をとTOKYO Soramachi ソラマチダイニング(31F)に直行。エレベーターも並ばなきゃ乗れない。
c0233519_11412922.jpg

c0233519_11433529.jpg

どの店も外の椅子に腰掛け並んでいる。客寄せのウェイトレスが「今なら窓際の席に座れます」と誘うので単純に中華銀座アスターのブラッスリーシノワ昴に入った。場代なのかどの店も「お高い」お値段だ。
c0233519_1152590.jpg

入場の手続きも40分ぐらい並んで・・・並ばないと何も出来ない。パルパパがこの入場チケットを(¥2500-)プレゼントしてくださった。パルママと仲良く遊んでおくれとメールがきていた。
c0233519_1202359.jpg

エレベーターでまずは350m天望デッキまで50秒で運ばれる。アッと云う間に別世界へ。
c0233519_128432.jpg

もっと上の天望回廊には天望シャトルとやらのEVにまたも¥1000-を出し昇る。(30秒かからない)     この人混みはガラス床に集まった人・人・人で全体にこんな感じの有様である。
c0233519_122550100.jpg

この作業をしているおじさん二人は外にいる。偶然見る事が出来た。
ガラス磨きの仕事なんだって。 恐いよね。
c0233519_12352834.jpg

ソラカラポイントは子供がたくさん座り込み中に入って体感出来なかった。あと、ゆらぁ~りと風の無い日なのに揺れて少し目が回ったわ。
c0233519_12384885.jpg

さて、まだまだ色んな事があったけど皆さんが行って楽しんでね。
我等は目的を達成し大満足な一日だった。
豆かんも食べたよ。イタメシのナポリ・マニアにも行ったし・・・・・大喜びのパルママ、タトマエさん。
しかし・・・・疲れたぁ~~。

[PR]

by kumykokona | 2012-06-02 12:52 | 思い出の入口
2012年 05月 19日

大好きな花と 大好きなナポリ・マニア

c0233519_11182912.jpg

ラヴさんが遠路はるばる忘れられないイタメシ屋(ナポリ・マニア)へやって来た。

ここの味は味覚を大きく刺激する不思議な出逢いをもっている。

で、味をキャッチしてしまうと
虜になる。何度でもこの旨さにトップリと浸りたくなるのだ。
c0233519_11323653.jpg

今週はこの私も虜の運命かな14日と17日の2回も来てしまった。

たったひとつガッカリだったのは、もてなし上手のジーノが家族を連れてイタリアへお里帰りで・・・

彼の素晴らしい ”もてなし”を受けれないなんて半分損をしたように思えるのは私だけじゃないだろう
c0233519_11451752.jpg

c0233519_11463122.jpg

こんなにイタメシに嵌るのは何故だろうと考えた。自宅で同じ味を真似出来ないからか。

自家製チーズやソーセージは深い海の底まで潜って(海の物じゃないけど)、やっと手に入れられる味わいだからか。

シンプルでいて深い って染物かい?(笑)   たかが食事ではないかい?

でも旨いものって、口と脳味噌と胃が納得しなきゃ・・・・・ね!
c0233519_12135914.jpg

c0233519_12165826.jpg

[PR]

by kumykokona | 2012-05-19 12:18 | 美味しいもの
2012年 03月 31日

ナポリマニアあぁ~~ナポリマニア

c0233519_1116826.jpg

仕合せな顔したふたり。そりゃ~美味しい時期に入ったスパークリングワイン片手に毎回唸る味付けの数々に至福を謳歌しているんだもの。

c0233519_11214725.jpg

まずはワインから。イル・カンパノーネといふ今からが飲み時の微発泡ワイン(鐘の形からの名前だそうだ)で、再会祝して乾杯。好きな味と香りのワイン・・・嵌りそう。

c0233519_1126577.jpg

前菜はランチにも付いている野菜や魚のマリネ。
「うわぁ~~、いいお味ネ~」とラヴさんは吠えた。

c0233519_11335865.jpg

                        ナポリの煮込み
c0233519_11362480.jpg

                         本日の素材
ここの自家製ソーセージは独特の旨さが凝縮されている忘れられない最高の味だ。

c0233519_11415564.jpg

季節の ”しらす”と ”ポルチーニ”、トマト味とクリーム味の2種にして焼いてくれたピッザ。
しらすのピッザは生まれて初めての経験だ。ムムムむ、メチャうまい!

c0233519_11481115.jpg

                  トマト、ルッコラ、アンチョビの自家製パスタ
この辺まで来るとかなりかなりズッシリとお腹に来だす。ふぅ~と・・・まだまだ。がんばれ~~!

c0233519_11551163.jpg

メインだって。
自家製の例のソーセージを縦半分に割り、その上にチーズをのせきのこのソースと菜の花を添えたもの。
全世界を探してもこの味はこの店だけのものだ。
ドルチェは一番始めのフォトの、ラヴさん前にあるコヒーに浮かんだアイスクリームと私の手元のレモンチェロと云う食後酒。
よく食べ、よく飲み、よく喋った楽しい食事だった。
[PR]

by kumykokona | 2012-03-31 12:15 | 美味しいもの
2012年 02月 08日

ナポリマニアで納得

c0233519_10375255.jpg
 














今年になってやっと行けた。食べたかったホンマもんのナポリ料理。友人のご主人がピッザ好きだそうで・・・カルツォーネを食べさせたかったのだ。

c0233519_10591381.jpg

で、すごく感激したのが料理名は聞いたのか聞かなかったのかの「バラ豚のロースト」で
生まれて初めての味付け。  口に入れ真似できない味に感激。マリオを呼び出し何でこの味が出来るのか食い下がった。彼はニコニコしながら肉を巻く前にソーセージを塗るんだそうで・・・この複雑な美味しさが生まれるとか・・・

c0233519_11172547.jpg


うかつな私・・・カメラを忘れアイホンで撮ったのでピントが何処かに忘れたみたいだわ。
今日は写真を複数アップ出来た。フ~~ウ。
[PR]

by kumykokona | 2012-02-08 11:22 | 美味しいもの